イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ古民家再生

20060531150615
今日より、古民家再生と迄は言えませんが、屋根を葺き替えをし、今迄の水回りを撤去した後に、新たな浴室、洗面、トイレを増築し、土間と囲炉裏のあった茶の間を生まれ変わらせます。まず小屋組の梁はそのまま見せてその上に天井を組み、対面キッチンとリビングに改築します。出来るだけ今迄の柱、梁、天井など生かしつつ、古民家の風格を残しながらの工事計画にしていきたいと考えています。そして、築約90年は経つ住宅ですので、棟梁と慎重に話し合いながら進めていきたいと考えています。何度も棟梁と打ち合せをしていますが、その都度棟梁は的確なアドバイスをしてくれます。経験と勘が素晴らしいと感心させられますね!また、これからも進捗状況を報告しますのでお楽しみに。
スポンサーサイト

怪しいお客人

20060530190024
今日は、友達の紹介で、つくば市より、でざいん工房の代表で浅野さんが来社されました。今迄の経歴を伺ったところ、パチンコ店のコンサルタントや、デザイナー、ホームページの作成等と多才な方ですが、得体の知れない怪しげな人に見えました。(失礼しました)ですが、話しているうちに、引き付けられ不思議な魅力のある方でした。今日の目的は、照明のデザインについて、自宅を去年建てた時に抱いた疑問が、最後の大切な仕上げのデザインなのに業者は、何もアドバイスをくれないし、軽く考えている!という事だそうです。そういう現実に直面し、自分で専門学校に通い勉強し、また、コンピューターソフトを買い、アドバイザーになろうとしているところだそうです。そこでイサカホームに提案をしに来たというわけです。まず、日本の照明は蛍光灯が中心で直接照明で明る過ぎる傾向が強く、その為に成長期の子供には昼夜のリズムを合わせる機能が狂ってしまい、青少年期になって「既日リズム障害」という病気が発病する事があるそうで、落ちつかないとか、キレやすいとか、の症状があるそうです。また、テレビを見るとき、テレビは白い光で、蛍光灯も白い光なので、白過ぎて目が疲れるそうなので、テレビの裏側から電球の光で間接照明にすると見やすいと言ってました。その他部屋ごとの作業の目的に合わせた明るさや影の創り方により癒し効果や体に優しい光になるそうです。今後は非常に安い金額でプランニングをしながら実績づくりをしていくそうなので、お互い勉強しながらお客さまへの提案力を高めていきたいと今日気付きました。ではこれからも宜しくお願いします。浅野さん!まだまだ伝えたいことが足りないので、興味のある方は一時間ほどお時間を下さいネ。

郡山の石井工務店より

20060529203311
今日は、工事担当者を中心に六名で、郡山の石井工務店に訪問しました。二月にFC契約し水戸に展示場を出す予定で進めています。しかし建設地が決定できず、石井社長にも心配をかけていますが、いよいよ決まりそうな気配です。この石井工務店は福島を中心に昨年は150棟の新築完工実績があり、今年度は240棟が目標だそうです。福島建設工業新聞でも県内ビルダーではトップの実績だと紙面に載っていました。さて、今日の目的は、新築現場を見せて頂き、内断熱の気密、断熱の施行方法の勉強と、基礎の構造を確認して展示場建設の準備等を始める為に訪問しました。やはり、実際の現場を見るのが一番ですね。工務部長のお客さまの大切な建物を預かる責任の重さ、拘りが伝わってきました。それはそれは、大変な仕事振りです。見えなくなってしまうからこそ、仕上げ材で隠れる前に確認し、お客さまにも見て頂いて仕上げの工程に入るという念の入れように感心しました。私達も、すぐに取り入れていきたいと思いました。やはり、お客さまの信用の上に実績がついてきているんだと実感しました。そして、基礎の現場を見学し、鉄筋の配筋チェックや出来形チェック等をご指導頂きました。改めて聞きますと非常に勉強になりました。今度は、茨城に来て下さるそうなので、ご指導頂けることを楽しみにしながら、出来る事から改善していく覚悟です。これからも石井工務店のプレシデントホームを宜しくお願いします。また、帰る途中に白河の展示場に寄らせて頂き、美味しいコーヒーをご馳走になりました。有り難う御座いました。ではまた明日。

建材市場本部より

20060527232722
今日は、昨日訪問した建材市場の本部に訪問したことについて書かせて頂きます。間もなく建材市場を始めて三年に成ろうとしています。その間、住宅設備や、住宅建材を販売する大変さを体験することが出来ました。それ迄は工務店として買う立場だけだったので、一般のお客さま、大工さん、リフォーム会社等の立場になって仕入れをする事を学ぶ事が出来ました。そして、建材会社として数多くの業者と交渉する機会を得ました。やはり、200坪の倉庫に在庫する事で販売業者として認められた様に感じました。建材市場の相坂社長からも、一緒に全米ホームショウに行ったりロサンゼルスのホームセンターや建材の倉庫を回って、輸入建材についても勉強する事が出来ました。その時、アメリカに行ったのに日本食ばかり食べていて、夜も居酒屋で焼酎ばかり飲んだのが思い出されます。また、近況ですがガイナと言う名前の断熱性、耐久性、空気環境等に優れた塗料の販売に力を入れているそうです。来月の説明会には参加する約束をしました。順調に屋根や、外装、病院の内装などに使用されているそうです。セラミック入の塗料は耐熱性能に特に優れているためロケットの先端に塗装しているそうです。最後に、来月の予定ですが、六月八日に建材市場佐倉店で撮影した「TVチャンピオン・カントリー家具女王選手権」がテレビ東京で夜七時半より放映されるそうですので、皆で見ましょうね!

環境に関する勉強会

20060526233021
今日は、TOKYO FMホールで、財団法人 五井平和財団主催のレスター・ブラウンと共に2025年を考える会 新しい文明へのロードマップ!緊急アクションプランに参加しました。レスター・ブラウンさんは、アメリカのニュージャージー州生まれ、55年ラトガー大学で農業科学の学位を取得し、59年に農務省に入省。国際農業開発局長を務め、現在は2001年にアースポリシー研究所を創設し、地球環境の悪化に警鐘を鳴らし、持続可能で公平な世界への指標を示し続ける、世界的な影響力を持つ環境問題で権威のある方です。そこで講演をお聞きし、300名の参加者が2025年迄に出来る、行動やビジョンを2025年のロードマップの年表にそれぞれが貼りつけました。それぞれの立場でいい意見が出ましたが、それでは遅い、もっと急いでシステムを変えなければと言っていました。政治家に手紙、メール等で引っ張りだして、訴えるべきで、エネルギーを化石燃料に頼りすぎる事を改めるべきで、国をあげて代替エネルギー問題に取り組むべきだ!と強く言っておりました。今、世界は人口は増え続け、食糧危機が訪れ、水が不足し、気候変動が大きくなり、世界の炭素排出量は、増加の一途を辿っているそうです。ですから、私達は、日本に合った、エネルギー開発をするべきだとおっしゃられておりました。それは、火山国で有りますから、地熱を積極的に生かす取り組みを早急にすべきで、アイスランドでは80%のエネルギーは地熱で賄っているそうで、日本人に出来ない理由は何一つ無いそうです。無いのはビジョンだけだそうです。これから私も、家庭で、職場で、PTAで、社会で環境への取り組みを、出来る事から話して、伝えていこうと改めて強く思いました。

第三回会社説明会

20060525232157
今日は、茨城県開発公社ビルで2007年度卒業生対象の会社説明会でした。エントリーしてくれたのは、地元の大学生三名、専門学校生二名の計五名で行いました。まずは、通常通りに会社概要の説明をした後、新人二人の入社して約二ヵ月の感想や今後の目標、説明会に参加した学生にアドバイス等とついでに、自分から見た社長について!という話がありました。聞きながら恥ずかしくて、俯いて聞いていました。社長は、色々な面で素直だと思います。と言われたときは、新人からそんな事を言われるとは思っても無かったので、ドキッとしました。ですが私は幾つになっても素直な気持ちを大切にし、学ぶ気持ち、謙虚な気持ちを持ち続ける事を一番に思っていますので、見抜かれて嬉しく思います。この気持ちを持ち続ける事が出来れば、これからも成長し続けることが出来ると確信しています。また、新人採用コンサルタントの佐藤さんより、二人の発表は素晴らしかったよ!とお褒めの言葉を頂いております。また佐藤さんも入社して二年目でリーダーに昇進おめでとうございます。これからも頑張ってください。さて、今日参加してくれた皆さん、私の話を真剣に聞いて頂きまして有難うございました。次回の一次選考会にも四名の方の参加希望を頂き有難うございました。採用は若干名ですが、こちらも真剣ですし、皆さんも真剣です。我社について直接でもメールでもどんどん質問してください。お互い短い時間ですが理解しあえるよう頑張りましょう。最後に、今日は新人の大和田さんの誕生日でした。開発公社のケーキやさんでタルトを食べながら、コーヒーで乾杯しました。おめでとうございます。ではまた明日。

ファイアーライフ社に訪問

20060524135708
初めて、本格的な暖炉を見ました。今まで浅はかな知識により暖炉に対して抵抗感が有りましたので、聞く耳を持ってなかったことと、正確に暖炉の説明を出来る人に出会ってなかったという理由によりまして、暖炉を採用することが有りませんでした。ですが、先日私共の会社に来社頂き、熱く語る営業担当に負けまして、実際に体験してみる事に決めました。この建物はデザインは素晴らしいですが、断熱性能、気密性能、サッシ等は失礼ですが、性能が低いはずです。冬の体験では約延べ床面積70坪で大きな吹き抜けになっているので、空間としては100坪以上は有ります。この容積でバーモントキャスティング社のENCOREタイプ一台で十分全館暖房が出来ていると聞きまして、建築屋としてビックリしました。この暖炉の輻射熱の効率のよさや、二次燃焼という性能により、素晴らしい燃焼効率、カロリー効率を実現しているという事ですね。また、上の蓋が開き、ぎっちり薪をくべると10時間は保つと言っていましたので、面倒な薪入れも無く安全との事です。それとストーブの中で焼き物、ピザ等も楽しめるという事ですから、利用方法も多種多様ですから楽しみですね。家族で暖炉を囲んでの語らいの時間が想い浮かびますね。残念なのは冬の体験が出来るまで半年も待たなければならないという事です。それ迄に、ファイアーライフさんを信じて我が社でも実験出来るよう、準備したいと思います。今回は、アドバイザーの大友さんご指導有難うゴザイマシタ!

地元からのお客さま

20060523173929
今日は私の地元の酒蔵を紹介します。笠間市稲田という土地で明治元年に創業した酒蔵です。数々の酒蔵、米蔵に因んで屋号「磯蔵」と呼ばれています。四代目の 磯 良史氏は合併前の笠間市長でした。そして、私達の小学校のPTA会長としても、先輩にあたり、小学校の田植えや稲刈り等にも顔を出してくださったりして頂いております。私は、日本酒が大好きですが沢山は飲めません。純米酒を少しだけ飲むのが楽しみですね。また、稲里純米は特にうまいですよ!また、大吟醸の薫りを押さえた方もお薦めです。出来れば酒蔵の中でお酒を飲みたいですね。今日はお客さまとの交流会でのお手伝いのお願いと、上棟式の時、美味しいお酒をオリジナルのラベルで贈りたいので、その打ち合せに来て頂きました。ハッピ姿で営業ですから、粋でしょう!皆さん営業の宮田さんを宜しくお願いします。そして頑張ってネ!女性には弱い社長でした。

いよいよPTAも終わりです

20060522230626
今日で、PTA役員として最後の総会が終わりました。茨城県中央地区PTA連絡協議会の副会長を一年間務めさせて頂き、無事引き継ぐことが出来ました。本当に貴重な体験をさせて頂けた事に感謝したいと思います。どうせ遣るなら気持ち良く、精一杯をモットーに遣ってきましたので、一つまた一つと役職を退任していくと、ホッとする一方で淋しくなるのはオカシイデスカネ。それより、今は仕事と、子育てに力を入れなければと、感傷に浸っている場合では有りませんネ!
そして、土曜日の夜はゆっくり、お酒を飲んでた為、ブログの送信を忘れてました。

船井総研の研修でした。

20060519192732
三日続けて東京を行ったり来たりでした。会場は船井総研の東京本社で日本生命ビルでしたが、ホールからセキュリティーが当然の様に厳しく、行き先の確認が取れるまでは入場出来ませんし、ボーと立ってましたらどちらに行くんですか?と警備員に質問されてしまいました。挙動不振に見られたんでしょうか?そんな事どうでも良いですね。今日の研修は大規模リフォームと建て替え注文住宅が売れる!「住まいの全面改装リフォーム専門店」のつくり方、というテーマでしたが、目的は10年くらい前からの住宅業界の友人で、とても尊敬している先輩の講演が聞きたくて参加しました。スタートから期待を裏切らないインパクトがあり、刺激的なお話を連発してくれました。その方は、白壁塾というコストダウンやマネージメント等で全国的に有名な社長です。10年くらい前にサペリアホームというFCに参加していた時に、歳も一歳違いと近かったため、岡山の本部研修の後、よくお酒を飲んだりしました。その頃は、行ったり来たりして、情報交換もしました。山梨から今から茨城に行くから!という連絡が来たと思ったら、一時間半位で笠間に到着しました。距離にして150キロはありますし、首都高は混みますし、行動力にビックリさせられます。そして市会議員を四期やっており、議長も経験済み、自分ではカトリホームという会社を経営し、その他不動産業、土木など公共事業、リフォーム、高級住宅と賃貸事業、福祉関連事業など幅広く確実に、安定的に事業を実践されているようです。前回会ったのは六年位前になりますが、一回りも二回りも存在感が大きく感じられ、私の努力不足を実感しました。変わらないのは、お互いコンマイットンという体重だけです。それだけはお互い気を付けましょう!やはり、お話だけでは解りにくいので、また、社員を連れて勉強と温泉に行きますね。河口湖町は良いところですよね!

今日も東京です。

20060518175414
今日は、提携しています、ペッツィーホームグループの研修でした。現在国内で飼養されている犬さん、猫さん、あわせると2409万頭いまして、15才未満の人口は1758万人ですのでペットの方が多いそうです。ですがペットを飼える集合住宅は少ないそうで、まだまだペット共生型集合住宅は不足しているそうです。ぺットと暮らすには鳴き声、糞、尿、抜け毛、爪、歯による傷、臭い等解決しなければならない問題点は有りますが、高齢化社会において、ペットと暮らすことが、生き甲斐となり、また、癒され、生きていますから「食事をさせなければならない」という責任感からぼけを防止する事にも繋がるそうで、ますます家族として、食事に気を遣い、獣医さんにも定期的に診てもらいなから共に生活する人が増えることでしょう。ですから、その環境づくりの必要性が出てくるはずです。その為のソフト面、ハード面両方に対応していくのが、私達の役目だと感じました。今日は、ウィズ・ペット協議会の飯塚 孝雄氏から久々に最新のペット業界のお話を聞けて大変勉強になりました。また、ペットは非常にデリケートなので、温度環境、空気の安全環境の面で、人間に対しましても参考になりました。最後に戸建てで3LDKのハッピーキューブという賃貸アパートのお話も興味が有りました。またまた大阪の36才の社長のお話でしたがよくそこまで考えたものだと感心させられました。近いうちに会社訪問させて頂きたいなー!アイムホームの佐々木社長、宜しくお願いしますネ!今はもう帰りですが、また明日も東京に研修に来ます。お楽しみに!

NPO法人総会

20060517203014
今日は、消費者住宅支援ネットという、NPO法人の総会と事例発表、研修で山善という商社の川崎の本社に来ました。総会では理事から監事の役員に私は変更になり、皆様に承認頂きました。私には似合わない役職ですがきっちり遣りますからね!次に研修ですがまずは、理事長でアクトという会社の社長から、地場密着の工務店経営についての体験談や成功事例を詳しく講演がありました。一人一人のお客さまに対しての責任感を十分感じ、また何か一つでも地域で一番と言えるものを作ることの大切さを強く言っていました。我が社でも一番と言えるものを明確にして行きます。最後はジャーナリストの鵜野 日出男氏の講演でした。ドイツから学ぶ環境時代の工務店経営という題名で始まりました。そもそも日本の基準の家は断熱、気密ともに、世界基準から大きく遅れをとっているとの事でした。それは、国土交通省から大手ハウスメーカーに天下りしていて、大手ハウスメーカーに都合の良い基準にせざるをえないから!という事が障害に成っているそうです。さてドイツでは素晴らしい省エネ住宅運動があるそうです。2002年に発効し、2010年までにCO2を6%削減し2050年までに50%CO2を削減し、このためには石油の使用量を現在の五分の一に抑制するそうで、壁の断熱材の厚みは40㎝もあり、サッシは木製でトリプルガラスで遮熱ガラス、ガス入りという仕様で、換気システムも最高に効率が良く、無暖房住宅を目指しているそうです。日本でもそれに取り組んでいる企業も有るそうで、日本の気候の中でどれ位の性能が妥当か?研究中だそうです。我が社もより一層の省エネに対して研究し、実践していきたいと思います。また、ドイツの職人気質は日本人と共通するところがあると聞いたことがあります。私達も負けないよう、微力ながら頑張っていきたいと思いました。今、上野駅を清野部長と出るところです。また明日!

市PTA連絡協議会の設立総会

20060517110011
昨日の話です。まずは、笠間西茨城郡PTAの解散総会により、会長の大役を無事果たすことが出来ました。ですが今年は、行政の合併により、新たな組織の立ち上げが必要になりまして、昨年より準備委員会を設立し今日に備えてきました。設立総会では準備してきました規約の承認が一番の大仕事です。ですが無事承認されました。また、その他諸規定も同時に承認され、18年度の新役員承認までが私の仕事でしたがすべて順調に進み無事総会を終えることが出来ました。色々有りましたが、振り返ってみますと、いい出会いがあり、仲間が出来、普段では経験できない事をたくさん経験しました。校長先生をはじめ先生方ともたくさんお話する機会が有りましたし、各小中学校のPTA会長とも交流が出来ました。大変でしたがラッキーな一年だったと自分に言い聞かせています。ほっとして、お酒をたくさん飲んでしまいました。今日位は飲み過ぎても良いかなーと思い、元ヤンキーのPTA会長を誘い、最近始めたばかりの中学校の野球部の先輩の店で芋焼酎をロックでガンガン飲みました。いい店でしたが名前は覚えてません。後で報告します。そして代行で帰りそのままリビングの床で寝てました。ダメですねー。では次は何をしましょうか?仕事、家庭、健康、趣味、ボランティアのバランスを考えた生活を目指したいと思います。

隠れた業務

20060515200311
今日は、なかなか知られていない業務を紹介させてください。自社でアパートの建築もしていますが、管理は賃貸専門会社にお任せしてますので、仲介はしませんので、他社のアパート物件も一般適には扱ってません。ですが旧友部町の友達の不動産業者の紹介で大東建託のアパートだけの仲介はしています。まだまだ実績は少ないですが、旧笠間市内では取次店が有りませんので、地道に紹介活動をして行きたいと考えています。大東建託の営業担当も熱心で10.11時まで遅いときは頑張っているそうです。今日は登りの旗を取り付けにきましたが、旗のイメージガールの名前が私も含め同級生三人が揃って名前が出ません。あれー、それー、ワカンナイ、じじー三人組でした。最後まで米倉涼子の名前は出ずに担当から聞いてあーそーだったのかー、と納得しましたが、名前が出てこないのは、確実に老化が進んでいる事と自覚しました。嫌ですね!最後に私と米倉、勝負します。私なら契約料安くシマース!

材木屋さんより

20060514115430
遅くなりました。昨日新人の二人を連れて三月に合併した小美玉市にあります前川林業という県内でも材木屋として大手で社長を中心に活発な活動をし、前向きな経営をしている材木屋さんの展示即売会に行きました。初めに前川林業の紹介を少しさせて頂きます。この材木屋さんは早起きで有名です。社員が六時集合で準備し大工さんが仕事が始まる八時には現場に到着するようにしています。また、社長は三時ごろには出社しているそうです。友達の工務店の社長が二時ごろ材木の見積もりファックスしたところ三時半にはファックスで見積もりが返ってきたそうで何時寝てるのだろうとびっくりしていました。また、会長も展示会の案内やお礼に回ってまして私の自宅にも毎回来られていますが一度も顔を見たことがありません。朝、新聞を取りにドアを開けると置いてあります。早いんでしょうね。ところで展示会の話に変わります。ここでは住宅設備、建材、名木、木材等が広い会場一杯に並んでいます。その他に今回の目的は、競りを二人に見せることです。写真がその様子です。前川
林業の社長の威勢のいい掛け声で競り上がっていきます。瞬間的に木材の材積、節の有る、無し、木目を見て値付けをして行きます。暗算の訓練をしながら、回りの業者との駆け引きや社長との駆け引きを楽しみに参加しています。また、とてもお得な仕入れも出来るので一石二鳥です。これからも、工務店や、棟梁の為、そして家作りを考えているお客さまの為に良いものをより安く、性能が高く、デザイン性の有る住宅関連商品を提供してくださいね!

梅雨間近です

暑かったり、雨の日が続くようなってきましたので、湿度について話したいと思います。まず湿度が高いと誰もが不快と感じます。そしてカビ、ダニ、結露を発生させる要因です。結露は、住まいを傷めてしまう原因にもなりますし、カビを発生させそれを餌にするダニが繁殖しダニの糞と死骸がアレルギーの原因にもなります。ですからカビを繁殖させないためにはどうするかです。汚れ等が栄養源となるため清潔にします。湿度は60パーセント以下になると抑制されます。温度は36度C以上、10度C以下になると発生は鈍ります。ですから、汚れ、温度、湿度を気を付ければ確実にカビの繁殖は押さえられます。ですが湿度が低いだけでは快適と言えません。ウイルスは低温、低湿度を好みますので湿度が低すぎると活動が活発になり、喉を傷めたり、喉の保護作用が低下するため、風邪のウイルスが体内に侵入しやすくなります。この他にも、静電気が発生しやすくなったり、寒く感じたりと不快な現象を引き起こします。このように、湿度は高すぎても低すぎ
てもダメだと言うことですから、重要な事は、湿度を適度にコントロールする事ですから、コントロールしやすい性能の家で暮らすことが一番ですね!ではまた明日。

リフォーム現場より

20060511175417
この現場は、川崎のふるさと企画様からリフォームの依頼を戴いた建物です。元の持ち主は中学時代の友達が住んでいた家なので、今度買われる方は是非喜んで住んで頂きたいので、事務所から近いせいもあり直ちょく寄って現場監督をしています。今も板金工事の親方がヘルメットの顎紐が外れていたので、自分と家族、社員やイサカホームの為、何より注文を戴いているお客さまの為に安全を最優先する事の大切さを改めて話しました。また、生活する上で不都合が起こらないよう、予算内で最善を尽くすよう担当の松沢にも指導しています。外装もかなりきれいになりましたが、室内も古民家風にいい感じに仕上がっています。田舎暮しを希望の方、確かめる価値アリの物件ですよ!社長の私がお薦めします。細かな部分まで配慮してますよ!A型ですからね!えっ、見えませんか?
最後まで細やかに頑張ります。

工房造りパート2

20060510222733
I様ご夫婦の工房造りは、外部の柿渋塗りも無事終了し、内部の柱、梁、棚等の柿渋塗りも段々慣れてきまして、なかなかの仕上がりにほっとしているところです。いよいよ、仕上げのケイソウ土塗りに入ってきました。今日は、心強い助っ人が二人加わり、急ピッチで壁塗りを楽しんでいます。今日の助っ人ご夫婦は、ご主人様はI様のご主人様と職場が一緒で37年位のお付き合いで、とても気が合う仲間だそうです。奥様も相当長いお付き合いでI様が独身の頃よく遊びに行き、泊まっていたそうなので意気が合うのは言うまでも有りません。実際塗り上がりを見ましても、十分きれいな仕上がりで、もっと荒さが有ったほうが良いのでは?と言うほどの出来栄えです。その蔭には塙左官さんのご指導もありました。写真にも写っていますが、鏝板の作り方を教えてもらったり、下塗りをやってもらったりと協力態勢をとりながら、楽しみながら進めているので心地よい空間に成りつつあります。まだまだ、工事中ですが有害な刺激臭の様な臭いは、まったくと言って良い程感じ
ません。私は空気環境に拘っていますので、かなり敏感な鼻をしていますが感じません。ケイソウ土が有る限り塗り続けてください。マイナスイオンがご馳走になりますよ!次ぎなる課題は、囲炉裏をどうするかですかね?癒しの空間で陶芸をする姿が近づいて来ましたね。それより、美味しいお酒の方が?いえいえまずは、完成させましょう!パート3をお楽しみに。

不動産の研修です

20060509163011
ブログも大型連休でした。今日から、また宜しくお願いします。    午前中は、不動産協会と不動産保証協会の第10回通常総会で無事すべての議案が可決され承認されました。午後からは第一回の法定教育研修会です。まず一時間目は、茨城県土木部都市局建築指導課の課長補佐さんが担当で事務所調査の結果報告と注意点についてと、既存宅地の特例で三年間の延長についての取り扱い方の説明がありました。二時間目は、不動産の公正競争規約について、首都圏不動産公正取引協議会の事務局長さんから、チラシやホームページの表示の表現方法の基準や最近の事例などの説明がありました。最後の三時間目は、全日不動産住宅ローンについて、りそな銀行 住宅ローンビジネス部のセンター長さんから、全日本不動産協会の会員の為のお得な長期の固定金利のフラット35の事務取り扱いマニュアルの解説をして頂きました。一般の住宅金融金庫に比べて0.1パーセント優遇金利で手数料も二万円優遇されるというお得な住宅ローンのお話でした。今後の金利上昇傾向に備
えて有利なローンだと思います。目先の低金利より、長期的に判断する時期が来ていると考えています。大手住宅メーカーやパワービルダーと言われている住宅、土地販売会社はそれぞれに、固定金利のローンを独自に立ち上げています。我が社もこの他にも固定金利の証券化ローンの提携もしています。お客さまにローンで損をさせないよう。小さい会社ながら取り組んでいますのでご安心ください。また、住宅ローンアドバイザーの資格取得を今年の夏に挑戦します。よりきめの細かい対応に努めていきますので宜しくお願いします。何時も、研修は眠さとの戦いです。今日は勝てたかな?

お見舞い

今日は、十年くらい兄弟で大工職人として働いている大工の弟さんが突然原因不明の膠原病の様な症状で四月始めより入院しましたので、お見舞いに行きました。業者会皆に呼び掛けてお見舞い金を募り、皆が賛同してくれそれを届けました。職人は何の保証も無いので、それぞれに備えていないと、突然の怪我や病気の時生活は成り立ちません。こうゆうところが、まだまだ遅れてますし、整備されてません。これからの課題だと思います。この大工職人も47才で子供も五年生と二年生ですから、まだまだ頑張らなければならない年令ですから、十分に検査をして無理せず復帰してもらいたいものですね!協力してくれた社員と業者会のメンバーに感謝します。本人も大変喜んでましたので報告します。

連休の初日です

20060504202326
久々の休みになります。子供たちとの約束通り東京一泊の小旅行です。まずは、初めてつくばエクスプレスに乗りました。景色も良く乗り心地も良好、そして、低料金で秋葉原まで50分と時間の面でも十分満足しました。まずは、腹拵えからです。ラーメン好きの私としては、お台場にあるラーメン国技館という日本全国、選りすぐりのお店が六店舗で競いあっているところに行きました。凄い人の数で、どの店も三十分以上待ちの状態でした。迷った挙げ句に札幌ラーメンの一国堂という店にしました。スープもチャシューも美味しく、豆腐入の餃子も美味でした。子供たちも大満足です。お腹が一杯になりました。その後のメインは渋谷をぶらつく事です。ファッションビルのイチマルキュー 109-2と言う二つのビルが東京に来た時の定番です。どちらも年代の違いは多少は有りますが、ウルサイシ、凄い人だし、子供と一緒に来ているお父さんは、皆無言でホールの隅でたたずんでいるだけ?という様な情けない姿のお父さんが多いこと!私もその一人です。参りました。・・・
最後の楽しみは大江戸温泉です。最初は足湯から、つぎにドクターフィッシュのいる足湯に入りました。この魚はこい科の魚でトルコに生息し、人の古い角質を餌にし、お肌をスベスベにする効果があるそうです。子供達は、パパの角質を食べると即死し浮いてくると言うので、どうなるか楽しみでしたが、くすぐったいだけで足もきれいになりましたし、死なせることも無かったので、ほっとしました。カノウ姉妹も、トルコに行って体験したそうですから効果は大きいのでは!まだ日本では足だけだそうですが、トルコでは全身だそうです。さすがですね!その後に岩盤浴で汗を出し、温泉に入り終了でした。休みの日のほうが疲れますね。クダラナイ、ブログにお付き合い頂きまして済みませんでした。

新入社員も一ヵ月

20060502135628
昨晩は、新入社員も一ヵ月が経ちましたので、一ヵ月の感想やら、反省やら息抜きやらで食事をしました。研修中は、今迄聞き慣れない言葉だらけで、聞いたものがそのまま、素通りしているようです。無理もありませんので、まずは、社会人として経験を積んでいい意味で慣れられるよう頑張りましょう。気が付けば私より半分の年の人たちと仕事をするように成っていたとは?何とも嬉しいような、悲しいような?でも嬉しいですね!今迄の経験や心構えなどを偉そうに話していると、こんなことを話せる立場じゃまだまだ無いなーなどと考えながらも、素直に勉強し、お客さまから愛される、責任感の強い社員に育ってくれるよう、期待しています。と言う訳で、食べてる時が一番楽しいですよね!若者と一緒に肉を食べ過ぎてしまいました。因みに、食べ放題だったのでお得でした。十分もとをとりました。年なんだから無理しちゃいけないのにね。腹八分目の実践の出来ない私でした!また、五月一日より新しい期が始まります。新たな気持ちでゼロからスタートする事を全体会議で皆と
確認しました。前期は目標達成までは行きませんでしたが、前年と比べますとやや延びましたし、一人一人の技術も成長したと思いますので、次ぎなるステップアップを目指し頑張っていきたいと思います。最後に、今日から「お疲れさま」と言う挨拶は禁止と成りました。何気なく使っている挨拶ですが、脳に一番近い耳からインプットしていくと、仕事は疲れる、楽しくないものだ!と認識し、やりがいを見いだしたり、前向きな判断が出来なくなってしまうと、ドクターシーラボの社長の講演CDを聞き感じましたので、早速実行する事にしました。皆、戸惑っているようですが、直ぐに馴染むでしょう。頑張ります!

娘の作品

20060501171443
遅くなりましたが、昨日娘の土面を展示している笠間焼き最大のイベントであります陶炎祭(ひまつり)の会場に行ってきました。このひまつりは、ゴールデンウィークの恒例行事で今年で25年になります。私も友達達が窯元だったり、ギャラリーやっていたり、飲食店で出店していたり、また、大切なイサカホームで建てて下さったお客さまも出店してますので、皆さんの元気な顔を見たりするのが楽しみで来ています。子供たちもパパの知り合いの多さだけは認めてくれます。その他はあまり信用されてません。今年は中三の娘と小六の娘と来ましたが、後何年こうして一緒に歩ってもらえるか?考えると淋しくなりますね!家には秘密兵器の四歳の三女が居ますので当分淋しくは有りませんけどね〈強がり〉かな?とにかく毎年来ても作品が素晴らしいですし、イベントでろくろや手ひねり体験や、小中学生やアマチュアバンドの演奏会などもあり飽きませんね!是非一度足を運んでくださいね。因みに、娘の土面は賞をとることは出来ず残念でしたがとても可愛らしい土面でした。オ
ヤバカー!では引き続きゴールデンウィークお楽しみください。ブログも飛び飛びになりそーです。ごめんなさーい!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。