イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カトリホームより

20060628152713
遅くなりました。昨日は、山梨県河口湖町に有りますカトリホームと云う建設会社で、また、全国合理化建物協会をしています白壁社長に会いに来ました。河口湖町は富士急ハイランドがあり、かの有名な上九一色村も吸収合併し、自殺で有名な青木ヶ原樹海も有りますが、この件に関しては、とても綺麗で散策する歩道もあり、素晴らしい自然が満喫出来るのに、マスコミが過剰に自殺の名所の様な報道をする事に、町民は怒っているそうです。白壁社長も町会議員議長の昨年、日本テレビに抗議のメールを立場をキチッと証して送ったそうですが、返答は無いそうです。そして何と言っても河口湖と富士山が素晴らしく綺麗で有名な町です。町の紹介はこのへんにします。次に白壁社長の紹介ですが船井の研修のブログで触れていますので参考にしてください。今日の目的は家のデザインや今後の建築業界を取り巻く環境について、ご指導頂きました。そして、一つ一つの工事原価の見直しや、基礎及び構造体の構造計算の重要性を教えて頂きました。九月の構造計算研修に参加させて頂くことにしましたので宜しくお願いします。次に、甲府の展示場を見学させて頂き、ガーデニングのデザインについてご指導頂きました。一日一緒にいるなかで特に強く言っていたのは、実際に遣って体験しなければ、指導は出来ないよ!現場監督なら電気工事や水道工事、大工工事、基礎工事などを一年かけて体験することが大切だと教えて頂きました。そしてまた、想定外に富士山五合目まで男四人でドライブをしました。支店長と工務課長の小沼と白壁社長のオヤジ四人組で上がっていきました。五合目は半袖では寒く感じましたが、とても爽やかでしたし、山頂を間近で見るのは初めてだったのでその雄大さに感動しました。そして、カップル二組にカメラマンを頼まれ、富士山をバックにした写真を撮り喜ばれました。最後は、美味しい焼肉ご馳走様でした。白壁さん、これからもコンマ1トン維持していきましょうね。お世話になりました。
スポンサーサイト

自宅の庭でバーベキュー

20060626110619
昨晩は、友人をヨビマシテ、バーベキューをしました。子供達も自宅とはいえ、外で食事をするのは楽しいようで、生き生きとしています。炭火で焼いたお肉は格別に美味しく感じます。それと、子供の時お客さんが来ているとそれだけで、ワクワクするところが有ったと思いますが、その状態です。また、大人とお話をし、触れ合うのもいい経験になると思います。梅雨の合間で暑くなく、寒くなく、蒸し暑くもなく、バーベキュー日和でした。最後は花火をして、楽しい一日が終わりました。私は、稲里純米酒を飲んで、外の石のテーブルで寝てしまいました。片付け奥様ご苦労さまでした。・・・

大人の隠れ家

20060625131813
今日の建物は、私が建築士を22才で取得し、初めて設計した家の隣に、離れ住宅を建築中の現場です。先代がその前の家も建築させて頂いてますので、リフォームまで含めますと四度目の工事になります。とても有り難いことですし、責任の重さを感じます。この度は、趣味を生かした小さいけれど個性的な空間を作ることを目的ににスタートしました。また、長いお付き合いの中の信頼関係が有りますので、外断熱の性能の部分は完全に任せて頂きながら趣味も釣り、ゴルフ、バイクなどで特に釣りの道具の多さも知ってますので、小さい空間の中で収納の工夫も重要なポイントになっています。一階の床面積8.5坪ロフト4.5坪の面積でシアタールーム兼リビング、キッチン、ゆったりトイレ、洗面、寝室、たっぷり収納を実現しました。子供達も成人し夫婦の時間をゆったり楽しめるようにと願いプランニングしました。ほとんど土地の面積も15坪と限られて要望も沢山有ったため、すべて任せて頂き独断と偏見で進めて参りましたが、進むにつれて満足度が高まっているようです。また、アウトレットのサッシ、キッチン、床材等利用しましたので、価格もお得になっています。拘るところは拘り、割り切るところは割り切って、小さいけれどバランスのとれた、吹き抜けのあるゆったり空間の隠れ家の出来上がりです。興味のある方は特別に案内しますね!

東電美人担当

20060624005429
今日は、東電の担当がNEDOの補助金の件で来てくれました。NEDO(ネド)とは、国が中心となり新しいエネルギー開発や省エネ技術を幅広く普及させ、省エネ対策をもっと積極的に推進させようとする機構のことです。そして、今日の目的は住宅においてNEDOが認めた省エネルギー住宅に新築、リフォームどちらにも設備費の1/3が補助金として支払われると云う事です。実を言いますと一昨年私も、この補助金を120万程戴いてフル省エネリフォームをしました。この時のデータは東京大学大学院の坂本雄三先生のグループが実際の建物でQ値の測定をしたことが無いので協力してほしいと云う事で家族の同意を得られないままスタートし、長ーいアパート暮しに耐えながらデータ取りをして、学会にも発表しました。その論文を貰いましたが、解説無しにはまったく分からない?と云う論文でした。論文はどうでも、冬寒くて、夏は暑い家でしたが一年中快適で省エネな家に生まれ変わりました。とは言いましても、補助金を貰い工事をすると云う事は、書類や着工時期、写真の整理などタダヨリ高いものは無い!と云う程大変ですが、その後三年分位の電気料金やガス料金などすべてのランニングコストを報告するだけで良いのですから、多少大変なのは当たり前ですよね!これから、計画される方は、是非お問い合わせください!経験上アドバイスさせて頂きます。この制度の最低条件は次世代省エネルギー基準を満たしている事です。そして次に、太陽光発電や断熱材、省エネなエアコン、第一種の計画換気等、樹脂サッシでローイーガラスでアルガスがはいっているもの、エコキュート等が補助金の対象に成りますから、これらを十分に活用できるようにしましょう。茨城県でもこの制度を利用した住宅はまだまだ少ないですから勿体ないですよ!是非今なら間に合いますのでお急ぎください!私たちと東電がお手伝いしますから!ではお休みなさい。

研修でした

20060622234543
今日は、日建学院水戸校で住宅ローンアドバイザーの基礎コースの研修でした。数年前迄は、住宅金融公庫がローンの主流でしたし、私たちがローンの手続きをしていましたので、金利の変化や、申し込み方法などに敏感でしたが、今では民間ローンが主流の為、若い営業担当はローンの計算ができません。そう云う事では、お客さまに合った住宅ローンを提案することは出来ませんし、今後来であろう金利上昇に備えたアドバイスも出来ませんので、改めて営業全員で住宅ローンアドバイザーの資格に挑戦する事にしました。一日机に座るのも久々でしたので苦痛でしたがコンプライアンスの重要性や個人情報保護法について、住宅ローンの基礎知識、住宅関連の税金等を勉強し、最後はテストを35問遣りまして解散となりました。テストは何時やりましたも、緊張しますし、集中して疲れますね!次は来月応用編です。皆さんに的確なアドバイスが出来るよう最後まで頑張ります。

父親の趣味

20060621231532
今日は、写真だけを見てください。このさつきは、今現在、桜川市で建築中の建て主様より、お父さまの形見のさつきを譲って頂き、大切に手入れをしながら、やっと美しいお花が咲いたところです。これらのさつきは、100年を超えるものばかりです。私には価値がまったく分かりませんが、いずれ分かる時が来るし、さつきも、盆栽も好きになる時が来からな!と親父は言います。私はそんな事はありえない!と反発していますがどうなる事やら?今年は庭中さつきだらけです。綺麗なのは確かですが、これから先、水かけだけでも大変な仕事になるでしょう。そして、今年は、茨城県信用組合  笠間支店にさつきを四鉢展示しました。支店長にも絶賛して頂きました。ところで、親父は、さつきに盆栽、畑仕事が日課です。本当は今でも仕事をしていたいのだと思います。ですが、45才頃、胃潰瘍で手術をした時の、輸血でC型肝炎になってしまいましたので、無理がききません。その為大工仕事が大好きな人だけに淋しいでしょうね。もともと、無理をして、がむしゃらに仕事をしてきた人間ですから、無理をしないでじっとしているのが辛いようですね。でも、体に注意して長生きして頂きましょうか!親父の最高の笑顔は孫に囲まれている時ですね。男三人、女五人の孫が自慢のようです。いずれ自分も、もう何もしなくて良いですよ!私たちが統べてやりますから!と言われることが夢であり、経営者として後継者を育成するのが、務めですから。でもガックリ来るんでしょうね!そしたら、シルバーチームで別会社を我儘に作りますからお楽しみに!良い仕事しまっせ。

ユニキューブ埼玉見学会

20060621010614
今日は、埼玉県本荘市に、ハイアス・アンド・カンパニー(株)の主催で山口県でナンバーワンビルダーでOMソーラーハウスに取り組み、環境に拘った建築を目指してこられた株式会社安成工務店が開発した戸建て賃貸住宅の見学会と説明会に来ました。好調の為、全国にこの企画を広めながら、全国の住宅、不動産、リフォーム等のノウハウを交流していくネットワークも構築していく計画だそうです。また、この度のユニキューブの見学会を関東で初めて開催されたのは八木建設(株)さんです。1955年創業の総合建設業者でISO9001を取得している、信頼度の高い会社です。その会社が積極的に取り組んでいるのが戸建賃貸住宅のユニキューブで若いファミリー世代を入居者ターゲットとし、55坪の土地に2棟1セットで建築する、今まで賃貸住宅には利用できなかった土地の有効利用を実現する画期的な企画です。スタイリッシュなデザインと高性能で地球環境に配慮している賃貸住宅です。それでいて高い入居率が期待でき、利回りも良いそうです。見た目は特別な建物では無いように見えましたが、内容はぎっしり、ノウハウが詰まっていると云う事が分かりました。我社の柱の事業になるか十分に検討したいと思いました。

自慢の大工衆

20060619000714
今日は、自社の分譲地9棟目の上棟式です。お施主さんは、娘のクラシックバレエのお友達のお家でもあります。結露問題とか、空気環境とかに拘って家造りをお考えだったので、外断熱の家に住まわれる事を楽しみにして頂いております。娘さんも高校受験を控えていますので、良い環境で勉強出来ます様、一丸となり頑張りたいと思います。また、今日は時折小雨が降る中、安全に十分に考慮しながら組み立て工事をした大工衆です。何時もチームを組んでますので、息もあってスムーズな仕事運びです。そして今日の親方の稲見大工は専属の大工として15年になります。その間多くのお客さまに喜ばれる仕事を続けています。真面目な性格と、正確な仕事振りでイサカホームを支えてくれています。これ迄色々な工法やシステムを導入する度に前向きに協力してくれます。頼りになる職人さんです。去年手術をしたりしましたが、すっかり回復したようですので体に一層気を付けて頑張ってほしいと思いますし、若手を育ててくださいね!最後に施主のO様,イサカホームに頼んで良かったと思って頂けるよう、長いお付き合いが出来ますよう宜しくお願いします。

誕生日

20060617232427
今日から建材市場の3周年フェアーが始まりました。建材の販売と云う事が分からないままオープンし、まだ建材市場の様な形態がそれ迄なかったため、なかなかキッチンメーカーの協力を得られないなど、大変な三年間だったと振り返り思います。まだまだ課題も沢山あり、仕入れがお客さまのニーズに合っているか?お客さまに伝わっているか?など常にお客さまの立場に立った商品構成を目指していきたいと考えていますがまだまだです。また、建材市場を通してリフォーム工事をさせて頂きましたお客さまにも感謝いたします。今回のフェアーでは新商品のキッチンが25セット程並んでいます。どれも人気のIHクッキングヒーターや食器洗い乾燥機が付いたセットとなっていますので建材市場のホームページも覗いて下さい。ところで建材市場のスタッフの松沢が34才の誕生日を迎えました。今年は社員の誕生日に笠間の駅前にある、美味しいグリーエールのケーキをプレゼントする事にしました。ですので松沢に届けに来ました。今日は、早く帰って可愛い舞鈴(まりん)ちゃんと誕生会をしてください!最後に、私たちの労働はお客さまに買って頂いています。社長も社員も同じ事です。これからも、お客さまに得を与えられるプロ中のプロになってくださいね!そして今年は宅建の試験合格願ってますよ。

昨日の続き

電磁波の話は、ブログの範囲では説明が不十分ですが、補足させて頂きたいと思います。まず、何故恐いかと云う事ですが、専門家の話ですが、電磁波と関わりが深いと考えられる疾患を四つ挙げています。一つは電磁波過敏症、(日本ではあまり認知されていませんが、電磁波に過敏なため、微弱な電磁波を浴びただけでも、頭痛や吐き気を感じてしまう人で、アメリカの医学者ウィリアム・レイ博士によって命名されたそうです。博士によると、電磁波過敏症患者の特徴は、最初に目、皮膚、神経に症状が現れ、次に呼吸困難や動悸、めまいや吐き気などの症状が出て、また、疲労感やうつを伴う頭痛や短期的な記憶喪失、手足のしびれやまひが起こる人もいます。)そして化学物質過敏症、次に慢性疲労症候群、最後にVDT症候群というもの、これらの病気の要因は単一ではなく、例えばひとつにかかると全てにかかる確率が高くなるという具合に、絡み合っていてまだその理由は解明されていませんが、電磁波が関わり要因の一つの可能性は高いと思われますので、自己責任において対策、予防をする必要性が有ると思います。日本の基準では、水も、ホルムアルデヒド等の空気環境も食品添加物の安全基準も先進国といわれている国の中でも非常に甘いと思います。ですから、気付いた人から勉強し、選択し、お金のかかるものばかりですが、必要な物にはお金をかけなければ安全は手に入りません。そういう国に住んでいると云う事を認識して本物を見極める目を養っていかなければと思います。そして、私はオール電化住宅をを否定している訳では有りません。オール電化でも、そうで無くても配線の長さに違いは有りません。どちらも電磁波対策をして、安全で便利なシステムと共存出来ると教えて頂きました。電磁波の測定を希望される方はご連絡ください。測定器を注文し勉強してからになりますので、お時間は少し頂きたいと思います。まだまだ不十分で誤解されることも有るかと思います。私もこれを聞かされて二日目ですから、慎重にそして積極的に取り組んでいこうと思います。関心のある方は、一緒に取り組んでいきましょう。まずは、初心者ですので育てると想いご協力お願いします。

目に見えない恐いもの

20060616013349
今日は、何度か電話がありホームページを見て健康に配慮した家造りをしているようなので是非訪問し、話を聞いてほしい!と強く訴えてきた男がいましたので、時間を創る事にしました。その話は、株式会社 本物研究所と云う胡散臭い名前で、電磁波についての話だと言いましすので、白装束で車に白い目張りをしてくるのか?と尋ねたところ、違います!と言うので会うことにしました。今朝会ってみますと、会社は船井幸雄が会長をされていて、「自分の為、他人の為、世の為になること」「自分しか出来ないこと」「自分に適していてやりたいこと」を具現化するために創設したのが「本物研究所」だそうです。取り扱い品目は、食品、水、サプリメント、ベット、そして今日の目的の電磁波を97%除去すると云う商品です。ここでなぜ、電磁波なのか?と云う事です。私の知識でも、IHヒーターや携帯電話、パソコンから出てるでしょうが、大したことは無いだろうと、気にもせずに今まできました。ですが電磁波の測定器を持ち込み、床、壁、パソコン等、部屋何処からでも電磁波が出ているのが現実だったのです。それと云うのも、20年前に100メートルだった屋内配線が、現在は800メートルから1000メートル近く使われていて、日本人の電気の使用量はこの40年間で6倍以上になったそうです。基本的に日本の基準では100Vのため、危険性が低いとの判断でアースが義務付けが有りません。ヨーロッパでは200Vのため感電死の危険性があるため、アースが義務付けられています。この様に日本では電磁波を地中に逃がす仕組みになってないコンセントが多いのが現状です。そして電気配線からは、ブレーカーを落とさなければ電磁波が出続ける事も厄介な事です。これ以上の事は本物研究所のホームページを見てください。そして営業の島内君を呼び付けてください。目の前で測定器の数字を見ると恐くなりますよ!この機会に勉強して対策を練りますね!まずは、自宅も測定してみます。今月の29日に行いますので、また報告させて頂きます。今日は、東京でデザイナーズの木造賃貸の説明会にも出ましたので明日報告します。今晩は眠いー!

昨日の研修の報告

20060615000652
昨日は船井総研の東京本社にて、素晴らしい社長にお会いすることが出来ました。その社長は、富山市を中心に住宅や店舗建築を手懸けている、クレオホーム代表の森本 俊明社長です。経歴は、卒業後、大手百貨店の服飾ブランドショップで働き、その後、住宅設計、インテリアデザインを学ぶためアメリカに渡り、北米の建築様式を取り入れ、1990年に住宅会社を設立されたそうです。特徴は幾つも設計コンペで優秀賞を受賞するほどのデザイン力、照明のコーディネイト力、そしてお客さまを安心に導く工夫等が主な特徴の様です。歳は私より一つ上の46才だそうです。では本題に入ります。お話を聞かせて頂きながら感じることは、私の歩んできた道に似た事が沢山あり、共感する事が多々有りました。違うのは気づきが一足早く、次の手を打つのが出来たことだと思います。ところがここが重要です。気づいただけで実行に移せないのが大半で、今遣ってることを変える勇気はなかなか出ないものです。森本社長もコンサルタントを信用して無かったそうですが、船井総研の味園さんだけは、今までのコンサルタントとは違うと直感し、お互い信頼しあえる関係を構築し大きな手応えを感じているそうです。そして今日ブログを拝見させて頂きましたが、社長の主張がはっきりコミットメントされていて、私のブログが情けなーい(涙)参考にさせて頂きます。森本社長の会社に是非訪問させてください。デザインを茨城から盗みに行きまーす。これ以上は船井総研の営業妨害になりますのでこの辺で、今日も遅くなりまして済みませんでした。ではお休みなさい。

27年振りに恩師との再会

20060613135411
2007年度の新卒の採用にあたり、説明会を行っておりますが、その関係で私が高校時代に建築科の先生で主に建築構造を3年間教えて頂きました栗原先生にお会いしました。高校時代を思い出しますと、部活で疲れていて、よく隠れながら居眠りをした思い出が有ります。ですが、栗原先生の授業だけは居眠りをした記憶が有りません。居眠りをしているのを見つけたら、チョークや1メートルの物差しが頭に飛んできます。また、牽制で時々机をその物差しで叩くものですから、誰も寝られません。厳しかった思い出が忘れられません。今思えば、当たり前の様な気がしますが!その様ですから、穏やかな先生の授業はよく寝ました。その恐かった先生が今は水戸日建工科専門学校の講師をされているそうで、うちの生徒が説明会に行くから宜しく!と連絡が有りましたので、公平に選考する上で授業の内容や、手書きの図面、CAD図面等を見せて頂いて、判断させて頂こうと、学園に訪問しました。先生はお変わりもなく、お元気で昔ほどの威圧感は無くなった様に思いますが、やはりチョット恐かったかな?と云う事で色々と見せて頂き、またお話を聞かせて頂きました。二級建築士の資格は確実に合格出来る内容の勉強もしているようですし、社会人として順応できる様な配慮もして頂けるともお聞きしました。ですので、前向きに検討していきたいと思いました。今日は、先生にお会いできて、とても懐かしく、また改めて、責任を持って日々の仕事に取り組もうと強く思いました。午後は船井総研の研修ですので、今はスーパーひたちの中です。高校時代に勉強をサボりましたので今頃、勉強しています。それでは、栗原先生、本日は有難うございました。

変な営業マン

20060612235858
今日は、変な営業担当の紹介から始めます。ワイビと云う建材問屋の営業で、今日は松下電工と、ウッドワン、オリジナルドア等の新商品のカタログの入れ替えに来ました。その他、外壁、キッチン等も扱ってますのでイサカホームにとっても重要な取引先ですが、何時もペコペコしていて、今イチ頼りになりません。一生懸命には遣っているようですが、どことなく心配です。ですが憎めない顔をしています。見た目より若いし、何才にみえますか?そしてお笑いの品川庄司に見えるのは私だけ?てなわけで、今度の展示場の建設では期待してますので頑張ってくださいネ! それにしても、W杯が気になってブログが進みません。私はラグビー派ですのでスピードと見ていてのスリルはラグビーの方が好きなのでW杯は興味が無いと思っていましたが、始まるとつい、力が入ってしまいます。前半ラッキーと思える中村のシュートで先制しましたが、今逆転されました。日本全国からのどよめきが聞こえるようです。そしてロスタイム痛恨の三点目ゴール!日本初戦敗れました。残念ー!次の試合頑張ってネー

建材市場より

20060610230929
今日は、建材市場がオープンした三年前に入社した主藤を紹介します。仕事の上では、一番商品知識があり、特に輸入住宅の会社に勤務した経験から輸入建材に関する知識が豊富です。また、見ての通りセンスもいいですからインテリアコーディネイターとしての提案力やパースの感覚も良いですよ是非リフォームや模様替え、新築のイメージが湧かない方などは声を掛けて下さい。解りやすく素敵な空間が待ってますよ。性格的には、出しゃばらず、控えめで、おとなしそうですが、芯は強くシッカリ者で頼りになります。また、イサカホームの中でも、インテリアコーディネイターの中心的な存在で、女性陣をまとめています。何時も顔色一つ変えず、淡々と仕事をする姿は男性陣にも見習ってもらいたいものです。〓また、プライベートでは自動二輪の免許を持っていて、ツーリングなどにも行くそうです。ですが最近はあまり乗ってないようですね。これからも、お客さまに可愛がられ、社員からも親しまれ(一部迷惑な人も?)る主藤でいてください。そして頑張ってください。また無理をせず、体には十分気を付けてください。応援してますヨ。来週はキッチンを中心にしたフェアーですから、皆で心を一つにして備えましょう!皆さんもお得なキッチンが25セット位有りますから、お楽しみに。

悠々自適

今日は、大変お世話になりました高野様を紹介します。高野様は元、茨城県信用組合の笠間支店長を10年位前にされていました。それ迄は、陶芸には興味が無かったそうですが、取引先や、身近で笠間焼に触れる機会が増え、焼き物の魅力に取り付かれ、奥様と共に、陶芸教室に通い始められたそうです。そして奥様が高野様の退職に合わせ、笠間の民芸の里に工房 禮 (れい)を出されました。そして、1999年に茨城町長岡に独立開窯され、ボンベルタ成田百貨店や、水戸京成百貨店などで個展を開いています。特徴は心に安らぎを与えてくれる翠緑の色彩を中心に、桃山時代から続いている織部の作品を陳列しています。作品は絵は奥様が担当され、二人三脚で楽しんでいるそうです。そして時には、旅行にゆっくり行ったりと悠々自適に日々をおくっていると、笑顔で話してくださいました。銀行の支店長としての笑顔も素敵でしたが、今の笑顔が私の憧れになりました。何時になればそのようなゆったりとした時間が訪れるやら!皆さん何時も遅くなってしまい済みません。明日も宜しくネ。

20060609194526

「しくみ」の研修

20060608234552
今日は、セキショウ商事が主催で茨城県開発公社でソフトブレーン・サービスの代表取締役社長の工藤龍矢氏をお招きしての研修でした。まず、ソフトブレーンと云う会社は宋 文州・取締役会長が89年北海道大学院卒業後、土木解析ソフトの販売からはじめ、98年に営業支援ソフトの販売とコンサルティング事業を開始し、2000年12月東証マザーズに上場、2005年6月に東証一部に上場した会社です。成人後に来日した外国人では初のケースだそうです。最初は日本語があまりうまくない中国人が一人で起業したわけですから、それはそれは苦労したそうです。そこで、日本型の営業手法に疑問を感じ、分析したことからビジネスが拡大していき、業績も伸びていったのですから、ピンチをチャンスに変えた社長の代表の様な方です。この社長の講演CDを聞いたことがあったので、関連会社のお話だと云う事で大変興味深く参加させて頂きました。やはり、日本型の営業手法は精神論が強く、行き当たりばったりで、合理性がないそうです。確かに思い当たる事が、沢山有ります。システムにより、仕事のムリ、ムラ、ムダを排除し改善するヒントを色々と頂きました。セキショウさん有難うございました。

今日はゴルフです

20060608004544
今日は、富士カントリークラブ笠間コースで四か月振りのゴルフでした。今日一緒に回ったのは、高校の同級生で県アマなどにも出ている凄腕の友達と、地元の後輩でデーブ大久保の水商野球部の先輩でもあり300ヤードを超える飛ばし野と回りました。最初の一番ホールでは、チョロとトップなどで、まったくまともに当たらずどうなる事やらのスタートでした。上がったら10打でした。長ーい一ホール目でした。二人は快調に飛ばし、きっちり入れて、パーを取り続けます。三ホール位迄は当たらないのが続きましたが、徐々に当たりはじめドライバーだけは何とかついて行けるようになりました。そして今迄と違ったのは、体調が良かった事でした。体が軽くて、体が回る感じで疲れません。二月から週一度ですがキックボクシングを続けている効果が出ているように思いました。カートになるべく乗らないように心がけ歩きましたが、最後まで足も軽く終える事が出来たのだけが収穫でした。今日悔やまれるのは、ロングホールで第三打を登りで90センチに付けバーディーパットを20センチショートしてパーにしてしまいました。残念!上がってみると私は52/48-100小さい佐藤君が41/45-86でかい長谷川君が49/43-92でした。久々にしては上出来でしたかな?と云う事で楽しい一日でした。朝は雨も強く大変でしたが、午後からは晴れてさわやかなゴルフでした。また、気兼ねも無い仲間だったのでリフレッシュする事が出来ました。今日の内容はゴルフ知らない人には分からなかったと思います。ごめんなさい。

建材市場の仕入れ

20060605223020
昨日の午後は、セキショウ商事と云う問屋さんの展示会に長女と次女を連れて行きました。たまには父親の仕事の場を見せてやろうかな!と思い、連れ出しました。メインはキッチン、洗面化粧台、便器等を建材市場で販売する商品の仕入れ交渉に来ました。ある程度は事前打ち合せは済んでますので、タカラスタンダード、クリナップ、松下電工、サンウェーブ、イナックス、の商品をまとめて買い取りました。業者さんとの交渉する姿が二人の娘の目に焼き付いたかな?と思い自己満足しながら・パパの苦労の一部でも理解して労ってもらおうなんて姑息な事を思ってます。!とにかく、新築のお客さまも、リフォームのお客さまも、新商品を格安で提供しますのでお楽しみに。タカラのリテラ、クリナップのステンキャビ、サンウェーブのピット、松下電工のジェネオと人気の新商品でIHクッキングヒーター、ミスト付食洗機、人造大理石などの仕様が標準になっているキッチンばかりです。だいたい一週間位で建材市場に展示しますのでお楽しみにお待ちください。お得ですよー!

幼稚園より

20060605004221
今日の午前中は、三女の幼稚園に入って初めての、家族交流会でした。なかなか子供と一緒の時間がとれないダメパパを続けていますので、今回はパパの出番となりました。三女は上の二人のお姉ちゃんとは違った可愛さが有りまして、甘ーい躾をしています。今日は、お歌を歌ったり、体操をしたり、宝探しをしました。宝探しではジャングルジムに登ったり、お城に行ったり、クイズをしたり、最後はお菓子の宝物に辿り着いて終わりです。その中でお守りを貰って中を開けたら当り札が入っていましたので、楽しみにしていたら、当りのカードが入っていたお父さん六人で紙芝居を読む役目が回ってきました。お父さんが交替で紙芝居をしました。当りなのか?はずれなのか?解りずらい当りでした。そして解散になりましたが、そこで娘の成長を見ることが出来ました。帰り支度を始めて、ビックリ、明日が休みなので洗濯するものはすべて持ち帰るよう言われました。私が上履きをそのまま通園カバンに放り込みました。そしたら娘は無言で上履きを取出し、次にアンパンマンのシューズ袋を取出して、上履きを入れ、黙ってしまいました。些細なことですが、これには驚きました。日々成長する娘をもっと身近で見守っていきたいと思いました。仁美頑張れ!パパは何時までも仁美の味方だからなー。

上棟現場より

20060603064809
今日は、地元笠間で築30年の家を、仕事を退職した自分達へのご褒美との事で建て替えをされることを決められたS様ご夫妻の上棟式です。30年前の上棟式の時はお爺ちゃんが建てられたそうで、上棟式も盛大で餅まきなどもして大変だったと思い出を語られていました。さてこの度、私共の会社に決められた理由を聞かせて頂いたところ、営業担当の清野が熱心だった事、会社に対して第一印象が良かった事、体験宿泊でとても暖かかった事などが建て替えを決断する要因だったとお話してくださいました。また、今日の上棟の大工のキビキビした動きや仕事の合間にこまめに清掃する仕事振りにお褒めのお言葉を頂きました。この現場担当の館大工は、特に、綺麗好きで、現場の綺麗さでは会社から、表彰したこともあり、大工仲間の手本にもなっています。また、仕事に没頭するあまり、体の事を疎かにする事がありますので、バランスのとれた生活をする事を願っています。次にこの度担当させて頂きました清野部長は、一人一人のお客さまに、電気に対する知識を生かした提案を押しつける事無く、ゆっくりとお客さまのペースに合わせて打ち合せをして行きます。ですから、一人一人に対するプランも沢山書きますし、選択肢を幾つも用意し打ち合せをしてますので、お付き合いもながーくなります。そのような中で、皆さんに可愛がって頂いております。今年は自宅も建築の予定ですが後回しになっています。しっかり、実験しながら、自分が納得できる家を創ってください。そうする事で、一回り成長することを願ってますからね!最後に、S様ご夫妻、これからも長ーいお付き合い宜しくお願いします。

支店長がご訪問

20060601132410
今日は、結城信用金庫、笠間支店の支店長がいらっしゃいました。まだまだ取引が始まったばかりですが、時々金融情勢などの情報を持って来て下さいます。私がマルサホームと云う会社で営業の修業をした時の大変お世話になった結城支店長の組み内で友達と云う事で身近に感じ、色々と相談したり、教えて頂いたりしています。まず市場の傾向としては中長期金利は上昇の方向性に伴い引き上げが続いていたが、五月に中長期金利が低下したそうで、大手各行は、五年以上固定するタイプの金利を0.01-0.4ポイント引き下げるそうす。また、定期金利も0.08%位になり、大口のお客さまは、その上に、交渉に応じるそうですから、沢山お金を遊ばせてる方は交渉してみては如何ですか?それにしても、預金金利は低すぎますよね!金融機関を保護しすぎですよね。今期の決算状況も大手銀行は軒並み好況の様だし、とは言ってもゼロ金利解除はまだ遅らせてもらいたいような。量的緩和の解除政策の後、気分的に金利上昇気分にさせられてるところもあるようですしね。そして今後を長期的にみますと、住宅ローンは長期固定金利がお薦めだと、ファイナンシャルプランナーは皆さん仰られますね!金融機関としては、長期的なリスクがありますから嫌でしょうけど、利用する立場では固定が安心ですよね。結城信用金庫さんは、まだ長期固定金利の商品が無いようですので早く作って下さいネ!これからも宜しくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。