イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形県に研修

20060712200333
今日は7年前に一度アキュラホームのモデル会社と云う事で報問した事の有ります、山忠産業さんに船井総研さんの案内によりまして訪問しました。そこで定期的に勉強会をしていまして、先月一緒の会社を立ち上げて監査に就任しました長野県の小林工業所の小林副社長と会いました。よく色々な研修でご一緒させて頂いております。研究熱心で真面目な方です。歳も同じで子供も娘だったりして似た境遇なところがある二人です。今日もしっかり勉強して会社に持ち帰りましょうね!と云う事で本題に入ります。山忠産業さんは、新築100棟リフォームを含めて29億の売り上げの会社です。今日見せて頂いたのは、約2600坪の敷地に展示場3棟、ショールーム約200坪のやまちゅう感動パークです。確かに素晴らしい展示場ですが、凄いのはそれらを使いこなすシステムです。五年前にISOを取得し、改善を加え続けた賜物だそうです。社員の教育も行き届いていてモチベーションの高い社員さんばかりだと感じました。そして、高橋社長様の講義をお聞きしましたが、お客さま第一主義の徹底ぶりに感動しました。そして私達が取り組んでいるレベルは未だ未だだと伊藤支店長と共に反省しました。今日も私の未熟さを強く感じながら茨城へ向かって磐越道を走っています。また課題が沢山見つかりましたので明日からの仕事に生かしていきます。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。