イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土間蓄熱床下暖房の工事写真

20060713193333
スポンサーサイト

山形県からのお客さま

20060713191821
昨日とは逆に、山形県より家の土間にヒーターを入れ、深夜電力で熱を貯え、24時間快適な暖房を提案するエナーテックと云う会社の方が二人でいらっしゃいました。私の自宅も昨年外断熱工法の家に省エネリフォームをしましたが、その時の実験の一つが電気蓄熱床下暖房でした。東北ではかなり普及しているようですが、関東では実績が少ないようなので不安でしたが、自宅でもないと実験する訳にはいきませんので、エナーテックを信用してみる事にした。昨年一年目の冬を過ごしましたが、期待以上に快適な暖房でした。何と言っても一階の温度差が少ないと云う事でした。床、壁、天井の温度が一定の為、温輻射、冷輻射も無く、自然な暖かさです。そしてこのシステムを採用することで、東京電力より毎月約五千円位の電気料金が割引になりましから、一年間で約六万円位の電気料金が割引になります。お得でしょう!築14年の家ですから、社長の家でも寒ーい家でしたので家族一同大満足です。どーして展示場も事務所も暖かいのに私達のお家だけ寒いの?と子供達に言われ続けていましたので、やっと建築家のパパの信用を回復する事が出来ました。その後一年間で四軒、この方式の家が誕生しました。本格的に稼働しますのは今度の冬からですので楽しみですね。エナーテックさんこれからも頑張ってくださいね。そして、さくらんぼご馳走様でした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。