イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石井工務店、宇都宮展示場

20070130001242
遅くなりましたが、エムエスホームの帰りにイサカホームが提携していますプレシデントホームの石井工務店展示場に寄り、水戸展示場兼情報館の確認をして来ました。新人の大和田は初めての見学だったため、何を見ても珍しいようで、感動しっ放しでした。最近は一人でお客様に説明をする機会も徐々に出てきましたので、確かな知識の積み上げに期待したいと願っています。また、お客様に明るく接客出来るのは天性のものだと思いますが、それに実績が伴えば、明るく、逞しく、頼れる存在になれますので、頑張りましょうね!間もなく、また新卒の入社時期です。それ迄にワンランク成長しましょうね!明日は何かいい事有りそうですが、泣かないでね?それでは、今の営業としての純粋さを忘れず頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

会社交流会

20070126235323
昨日は、宇都宮市にありますエムエスホームと云う住宅会社と各ポジション毎の勉強会を行いました。会社としての拘りに多少の違いはありますが、会社の規模、住宅の性能を追及している点等に共通点も多く、また、健康住宅サミットのかかわり等に於いても共通点があります。また、鈴木社長とは芋焼酎好きなところや、PTA活動等でも通じるところがあります。そして、活動エリアがバッティングしないので本音トークをしています。今回は、工事中の現場を見せて頂いたり、展示場で情報交換をしたり、私と清野部長は、去年引っ越したばかりの自宅にお邪魔させて頂きました。私もそうだったように、自宅建築には、譲れないこだわりと、時間とお金の面での割り切りもあります。以外と自宅はアバウトなものですが、奥様と子供の要望には忠実に応えなければ、自宅に居場所が無くなります。お互い家族を大切にしましょうね!写真は鈴木社長の自宅の玄関前です。お洒落で素敵な家でしょう!家の中も案内して頂きましたが、勉強になるところばかりでした。今回の展示場に活かせるアイデアもたっぷり戴きました。有り難うございました。その最中、工務、営業、取締役、に別れて有意義な情報交換が出来ました。最後は、居酒屋で懇親会をしました。そして夜は更けていきました。これからも仲良くしましょうね!皆さん。今度は、水戸にいらして下さい。大変お世話になりました。

展示場打ち合わせ

20070124003614
今日は、水戸展示場に展示するシステムキッチンと洗面化粧台の打ち合わせにベルテクノ水戸ショールームに行きました。やはり、実物を確認する事は大切です。カタログと図面ですすめてきましたが、プロだと思っている私でも質感や、使い勝手などは、実物を体感する他にありません。特にパーティーキッチンの天板の人造大理石は触ってみなきゃ分かりません。納得しました。次に洗面化粧台ですが、シンクの形状やシンク下の収納性、サイレントレールの引き出し等、中々良いですよ!ベルテクノと聞いて分かる人は少ないと正直思います。我が社は15年位の付き合いですが、造りの良さや、アフターサービス等も万全です。おすすめのメーカーの一社です。また、写真の窪田支店長ですが、最近不幸な出来事がありました。前回のツーリングに一緒に行ったヤマハXJR1300が盗まれてしまいました。ガッカリだよー!でも何時も穏やかな彼はしょうがない。お金を貯めてまた買います!今度は盗難保険付きのレッドバロンで買おうかな?と言ってました。

自宅の話続き

20070120115906
今日は、お得で安全な我が家の暖房方式についてお話しします。まず先日の新聞を見て感じたことですが、北海道で親戚の人が拾ってきた石油ストーブで不完全燃焼の為に、一家六人が一酸化炭素中毒で死亡と云う記事を見て恐ろしくなりました。家の中で一酸化炭素中毒になる可能性のあるものが存在することに恐怖を感じずにはいられません!我が家の暖房はエナーテックと云う会社で山形県に本社があります。そして電気蓄熱床下暖房と云うシステムです。まずは、安全、快適でクリーンです。燃焼を伴わないため先ほどの様に酸欠やガス中毒等の心配がありません。そしてボイラーを使用しないため燃焼等の運転音が無く静かで快適です。更に煤や一酸化炭素の発生も無く、室内環境はとてもクリーンです。体感的には床面温度が22℃前後と低いので、素足でも心地よく低温やけどの心配もなく、それでいて十分暖かい暖房です。そして、無垢材のフローリングも床暖房用ではなく一般用を使用可能なため、コストを押さえることも出来ます。また、床下暖房にする事で室内を広く使うことができると云う利点があります。そして、特に一階の温度ムラが非常に少ないと住んでみて感じます。この様に快適で安全な事はお伝えしましたが、最後はコストの面ですね。まずはイニシャルコストですが、一階の床面積が20坪位で約100万円弱位かかりますが、発熱体は専用のスラブヒーターを使用しているので半永久的に使えます。そして一番凄いのは、先ほどの面積で東京電力と約20キロ位の契約になりますが、毎月このシステムを使わない月でも1キロ当り230円の電気料金の戻りがあり、毎月4600円位お得になり、一年間で55000円位お得になります。因みに我が家は5500円位電気料金が毎月値引きされています。その検針表です。暖房を使って無い月のものです。この様にいい事づくめのようですが、採用する迄には、実際に採用している現場に夜中に行ったり、早朝行って温度湿度を計り、体感し、吹き抜けが大きいプランやそうでないプラン等県外に行き慎重に検討し、自宅で実験したと云う訳です。冬の深夜にこっそり帰っても、玄関を開けた瞬間から温かく迎えてくれる自宅になりました。今日は旧友部町で完成現場見学会と、小美玉市で中古住宅の販売会を、そして建材市場で新春のお得なキッチンを用意してフェアを開催しています。宜しくお願いします。

自宅の話

続きです。まず国からの補助金ですが、NEDOと云う省エネルギーを推進している国の機関があります。京都会議で1990年を基準に2012年迄に6%二酸化炭素の排出量を減らす目標が決りましたが、住宅から排出する二酸化炭素の量は増える一方で、新築住宅だけに力を入れても、新築は年間約100万戸に対して、日本の住宅ストックは5000万戸で、このペースでは50年位かかり、手遅れになってしまいますので、30%以上省エネルギー効果のある工事に対してかかった金額の3分の1を補助金で出すと云う政策を利用した訳です。この事を知ってる人は少なく、また、申請も複雑なため利用者が少ないのが残念です。因みに、対象になる工事は、外断熱工事、一種換気、エアコン、樹脂サッシLOW-Eガラス、エコ給湯等のCOPの高いものに限られます。このような工事をする事により一年間を通して快適な住まいでランニングコストを押さえることを実現しました。次は、暖かく電気代のお得なシステムを紹介します。

自宅の温度計

20070115231435
自宅は15年前に新築した家ですが、2年前に外断熱工法の家に省エネリフォームを行いましたので、とても快適になりました。リフォーム前は夏は暑苦しく、冬は暖房の効かない家族から苦情の絶えない家でした。事務所や展示場が快適な事を家族も知っていましたので、どうしてお家は寒いの?と娘たちに言われるのが、親として、建築家としてとても辛い日々でした。また、社員からも外断熱の家に社長も住んでください!そうしなければ本当に良いか?悪いか?確かめられません!とも言われてましたので、国から135万円の補助金を戴きながら、全面改装を行ったわけです。その後は今現在の室温は24時間変わらず22℃を保っています。床と天井の温度差も殆んど無いため快適さのレベルも最高です。家族にも大好評です。家の中では冬だと云う事を大げさかもしれませんが、忘れてしまいます。こんな快適さの秘密とランニングコストをまた明日お知らせしますね!

水戸展示場から見た県庁

20070112232317
今日は、展示場の工事現場に行きました。基礎工事が始まり、基礎のコンクリートの中に埋め込まれる給排水管の設置工事を行っています。そこから県庁と茨城県警本部が見えます。かなり近くに見えるでしょう。基礎が始まっただけで、また緊張してきました。目標の水戸の地に根をはり始まった様な気分です。水戸の建築業界の情報では、水戸駅周辺にマンションが500所帯が建つそうです。その上テレビコマーシャルで放映されている住宅会社も近くにあります。ですが、私たちがやるべき事は、高性能で空気環境の優れた空間を、出来るだけコストを押さえて、建築棟数に拘らず、茨城の気候を知り尽くした強みを生かした家造りをお客様に分かりやすく伝えていくだけだと考えています。これからも引き続き展示場の進捗状況をお知らせしますね!

新年の挨拶

20070111184257
今日も、業者の皆さんの挨拶回りが沢山ありました。タカラスタンダード、クリナップ、東建ナス、山善、茨城銀行、富士火災、青木、住友生命、長岡屋、茨城県信用組合、フジコー、YKK、セキショウ事務機器事業部、等次から次へといらっしゃいました。何も出来ずに1日が終わってしまいます。写真の二人はクリナップの担当です。背の高い方は中途採用の新人で、去年までファミレスで働いていたそうで、まるっきりの畑違いです。また、現地採用なのに、大阪出身と云うのも不思議な彼です。頑張って住宅業界に慣れてくださいね!また、いよいよ水戸市の展示場が基礎工事を着工しました。オープンに向け打ち合わせも詰めに入ります、協力業者の皆さん宜しくお願いします。そして、住宅設備の展示スペースの割り振りを行いますので準備頑張ってくださいね!

今年最初の合同清掃

20070109145744
恒例の本社、建材市場、工事現場周辺の清掃を行いました。やはり、年末、年始の間にタバコの吸い殻やら、空き缶等のポイ捨てが多かった様で、沢山のゴミが集まりました。奉仕作業中、普段あまり気にしてなかった霜柱を見ました。今年は暖冬の様で、ガスや灯油の需要も減っていると聞いていますが、さすがに笠間の朝は寒い様で、日陰の吸い殻は凍り付いていて、なかなか剥がれません。久々に冬を感じることが出来ました。また、今年も清掃活動を通して、気が付く社員教育、汚れているとじっとしていられない業者会、ポイ捨てを絶対にしない人、人が見ていても、見られてなくても同じ行動が取れる集団を目指し頑張っていきます。皆さんもご一緒しませんか?

明けましておめでとうございます

20070105190632
本日、五日から営業となりました。建材市場と併せて総勢19名が、今年の初日を無事迎えることが出来まして私も嬉しく思います。年の始まりは、毎年ゼロからのスタートだと思い、プレッシャーがかかり、緊張します。今年は、仕事が無くなるんじゃないか?私どもに注文がいただけないのではないか?等、不安な日々を送ります。また、年の初めは、日頃なかなか変えられないところを見つめ直す良い機会だと思います。一年が短すぎて、変われないうちに過ぎてしまったりしますが、それはそれで、継続しながらも、一度に色々な事をやろうとしても無理ですから、今、重要だと思うことから優先順位を付けてとにかく実行、実践あるのみです。私は、相談するのが趣味の人がいますが、その様な人が大っ嫌いです。私に相談した事と、同じ事を何人にも相談し、何も実行せず聞いて安心しているのか ?何も変えようととしていません!実行する気が無い奴は聞くんじゃねーよ!と思ってしまいます。何で年の初めからこんな話をしちゃたのかな?今年の最初にそう云う人に会って怒ってたからなんでしょうか?とにかく少しでも良いから変わりましょうよ!年頭の挨拶でもそれぞれの立場に付いて目標を具体的に話しましたで、これからは現場レベルに落とし込みをしてください。話は戻りますが、昨日、高校時代以来の千波湖3キロを二周早歩きで歩いて感じたことですが、どんなに早歩きをしたところで、ゆっくり走っている人にはかないません。ですから今年も一年、三日坊主を恐れず、新しい事にチャレンジし、ゆっくりでも走り続けたいと思います。皆様、今年もよろしくお願いします!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。