イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭化成ショールーム

20070215122927
昨日は、朝から浜松町の旭化成パワーボード関連ショールームに行き、ALCパワーボードの特徴を解りやすくお客様に伝えるための勉強をしました。防音性が高く、耐火性に優れ、それに伴い火災保険の保険料が約半分になるのが特徴です。また、我が社で採用率が高い理由として、デザインがシンプルでモデルチェンジを今迄にした事が無い事です。追加商品を出すことはありますが、廃盤が無い事は、将来の増改築、リニューアル等にも安心です。これがサイディングとの大きな違いです。サイディングは、早ければ3年位で廃盤ですので、補修でさえも在庫が見つからない事が通常です。仕上がりの綺麗さ、豪華さ、はさすがですが、板の厚さが15㎜位ですから板自体の強度とゴムパッキングの防水性の劣化に不安を感じます。今迄の経験上パワーボードは、割れにくく、メンテナンスにより、永くお付き合い出来る外壁材です。因みに、平板は今年で25年変わらず作り続けています。そんな取り組みに共感し、標準採用にしています。今度の水戸展示場に併設されます情報館で体験出来ますので宜しくお願いします。午前の部は終わりです。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。