イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロック塀診断士合格

20080229211945
今日は、郵送で合格通知がきました。一月に講義を聞き、その後、簡単な試験をしましたが、思ったより試験も難しく、もしかしたら落ちてるんじゃないか?と思い不安でいました。今年は、講義と簡単な試験で資格者になれますが、来年からは、それなりの資格試験になるそうです。私も勉強をしてみて、改めてこの資格の重要性を感じました。今現在の、ブロック塀は危険性のあるものが目立ちます!それも、お恥ずかしい話ですが、建築士でありながら、この資格の勉強をするまで気が付かなかった事が多くありました。それは、具体的に鉄筋、高さ、ブロックの種類、地盤、劣化等、の検査方法や基準が分からなかったからです。これからは、この資格を活かせるよう皆さんの相談にのりたいと思いますので、お気軽に連絡くださいね!お待ちしています。
スポンサーサイト

三女の雛祭り発表会

20080227124115
午前中は、三女の雛祭り発表会に行きました。チョッと前に産まれたばかりのような三女が、年長さんで踊ってます。年少、年中の後なので尚更成長して見えます!年少の頃は、送っていくと泣き出して離れなかった娘が堂々としています。まわりのお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんも泣いています。昨晩お風呂に一緒に入ったとき、パパは明日泣くんでしょ!と娘に予言をされました。いつもテレビを見ながら泣いているんだから?わかってんだから!と言われる有り様です。泣いてなんかいられません!午後からは船井の研修です。その報告は後程。

風邪から復活しました。

20080226081632.jpg
20080226203801.jpg
20080226013846.jpg
先週は体調を少しだけ崩し、食欲も少しだけ落ちました。ですが、それで人並みかもしれませんが?それでは、先週のお復習をします。一枚目の写真は、アキュラホームの宮沢社長が200年住宅についての講演をしているところです。宮沢社長は国土交通省に関連した公職をされている関係で、国の方向性や政策、予算について、かなり詳しく知っているようです。近いうちに工事内容によって補助金が出るようです。興味のある方は私に連絡ください。企業秘密ですから!次は、二度目になりますが、防犯アナリストの梅本さんの研修会です。日本の犯罪も凶悪化する一方ですし、身内の犯罪が約半分を占める現状は異常としか言えませんよね!夫婦をはじめ、子供達もそれぞれ、別の部屋で寝て、本鍵を掛けないと安心して眠れないと云う現状です。家の中でボディーガードを付けるようですね?また、家の敷地内での犯罪も色々ありますので、その対策もお問い合わせのあった方に限りお教え致します。これも安全に暮らすために重要ですよ!ただ空き巣対策だけでは、当然不十分です。一緒に勉強しましょうね。最後の写真は、私の自宅の近くで建てていただきましたお宅の完成見学会の写真です。この住宅の暖房は自宅と同じ低温土間蓄熱暖房ですので快適な室温です。一階部分は特に温度ムラも無く、心地よい空間に仕上がっています。また、この暖房はエナテックと云うメーカーのものですが、その担当者が言うには、目の前なのでお世辞も当然入っているでしょうが、イサカホームの家の気密性能や断熱性能は安定しているので、安心して使っていただけます!とお誉めの言葉をいただきました。私も、断熱、気密の施工には拘ってきたので、少しだけ安心しました。聞いてみると、安定して無いビルダーが多いようです。また、多数のお客様が大風の吹き荒れる中、お越し頂きまして誠にありがとうございました。防音性能も同時に体験して頂けたかと思います。家の中では風の音が気になりません!断熱材と外壁材、北海道仕様の樹脂サッシのお陰です。今年は、寒さの中での体験宿泊も残り僅かとなりました。寒いうちに是非、快適さをお確かめにお越しください!

古材鑑定

200802211134042
20080221113404
先日のいばらき新聞の記事で古材倉庫を紹介していただいた関係で、調査依頼が次々と入ってきます。その中で古材(こざい)だけの買い取りは出来ない決まりですが、どうしても!という強い要望で調査しました。材料は二年ほど外でブルーシートの下にあったため、かなり傷んでました。解体した時は本当に良い古材だったと思いますが、外に置いては価値が無くなってしまいます。残念です!また、折角ですので実際に古材を使った新築の建物を見せていただきました。その写真です。どうです!素晴らしいでしょ!古材の風格があるでしょう!「我社で建築した家ではないですが、」素晴らしい空間を演出していると思いませんか?是非とも古材を生かしましょうよ!

突撃レポート

20080218233547
今日は、pm1時よりFMぱるるんという水戸の放送局の突撃レポートを水戸本社展示場において、5分間の予定でインタビューを受けました。レポーターは甲賀さんでした。展示場の特徴やイサカホームの家造りについて話しているうちに二分位オーバーしてしまいました。話を纏めるのは難しいですね。茨城放送のスクーピーレポートは四回ほど経験していますが、その都度緊張しますね!今日は、FMぱるるんの紹介者であり、甲賀さんのお友達でもあります恵工房さんも心配で応援に来てくれました。ありがとうございました。またそのかげに、パーソナリティーの片岡さんもいます。皆さんありがとうございました。最後に、放送でも話しましたが、来月の23日に不動産仲介業の情報館をオープンする予定です。土地をお探しの方や中古住宅やマンションをお探しの方のお役にもたてるよう取り組んでいきたいと思います。

カキザワホームズ訪問

20080217012235
20080217012234
昨日は、京都から、相模原にありますカキザワホームズさんに訪問しました。参加者は、女性スタッフ三名と紹介者のメーカーとバイク仲間のフジコー海老原部長をはじめ二名が相模原で合流しお伺いしました。カキザワさんは、ソーラーサーキット工法をいち早く導入し、快適でランニングコストを抑えた家造りに取り組んでいる会社です。そこで、カネカさんを通じて柿沢社長に無理なお願いを受け入れて頂きました。なかなか同業者の交流と云うのは難しいものですが、この度実現しました。まずは、二年前に建てられた展示場と事務所を見学し、次に、最新の洋モダンで建築中の展示場も見学しました。そして、最後のメインは、十年間で二百棟の営業実績のある女性営業さんのお話を聞く事が出来ました。十年間前では女性の営業はとにかく少なかったし、実績も無い中でしたから、大変苦労された様ですが、持ち前の明るさと、バイタリティーさと、女性の優しさと逞しさで乗り越えてきたそうです。わが社の女性スタッフも凄く刺激を受けたようです。わが社は、今まで、男性中心の営業体制でしたが、女性の繊細さやファッションセンスやら人生を通しての生活体験等を生かす時期が来たと思います。今後も交流を深めながら、切磋琢磨し、私達もカキザワホームズさんのお役にたてるよう頑張りたいと思っています。

ハウスドゥ研修

20080214173238
20080214173237
今日は、京都で不動産仲介業のフランチャイズ本部をしています「ハウスドゥ」の研修を受講中の大和田と松本に合流し参加しました。二人とも眠さに負けず真剣に体験も含めて研修をしています。この本部は、中古住宅やマンション、土地の仲介や買い取り、リフォームをしてきた会社で上場を目指しています。監査法人のチェックも厳しく、コンプライアンスにも特に注意しながら経営をしていますので参考になります。わが社でも、土地を購入と同時に住宅建築を計画されているお客様が増えてますので、土地情報をスムーズに、正確に、豊富にお伝えする事で皆様のお役にたちたいと思いハウスドゥに参加しました。住宅のプロは、不動産のプロとは限りませんし、宅地建物取引主任者の資格を持っているだけでもプロといえません。その道で、専門的に極めてきたノウハウは分かりやすいですね。若いスタッフもマニュアルにそって学習するとさすがに覚えるのは早そうですね!帰ったら教えてもらおうかな?

幼稚園の送り

20080209224052
今日は、三女を幼稚園に送っていきました。そこで担任の先生とお話をしました。三女は家ではとっても元気に話をしますが、一歩家を出て家族以外の大人の人とは殆んど恥ずかしがって話をすることが出来ません。幼稚園でも蚊の鳴くような声で話していますが、最近は様子が変わってきていると先生が言ってくれました。積極的にお片付けはするし、リレーの応援も大きな声でしていましたよ!との事です。焦らずに娘のペースで成長するのを見守りたいと思います。そして、N先生は私のブログを読んで下さっているそうで、最初に読んだときは二時間かけて全部を読みきったそうです。お恥ずかしい?先生!娘が小学生になってもご指導お願いしますね。

日本防犯学校研修

20080206181039
今日は、日本防犯学校学長であり、防罪アナリストの梅本 正行氏の研修でした。この方は1964年からセキュリティ事業に参入し、警察署での署員特別教養講師や犯人逮捕への協力などから、警察より感謝状を400枚以上戴いてる方です。今も侵入犯罪の現場には極力足を運び、犯罪現場の環境や犯行手口など、事件の内容を検証し続けています。その数は8000件を越えているそうです。現在は、犯罪者心理を知り尽くしたプロの目で、犯罪アナリストとして活躍中です。そして、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌等で予知防犯対策を提唱されています。来週12日夜の7時から9時までフジテレビに出演予定だそうです。私は、まだまだ日本は安全で、犯罪が増えたとはいえ、まだまだ私たち田舎は大丈夫だろうと油断していましたが、今日の研修に参加して犯罪の多さと手口の巧妙さ、悪質さ、に驚かせされました。勉強不足でした。その一つの要因として、差別や偏見になるかもしれませんが、不法滞在者の中国人は年収約3万円です。空き巣に入って一件当たり約30万円盗れるそうですから、年収の十倍が一瞬で手に入り、次の日に申し出れば、強制送還でただで、無傷で、犯罪をしたかどうか?確かめられもせずに帰れる様な法律になったそうですので、中国の田舎村に犯罪御殿がたくさん建っているそうです。防犯ガラスと面格子やシャッター、雨戸程度では、犯罪は防げないそうです。これから勉強して、玄関の位置、勝手口は付けた方がいいか?駐車場の関係は?帰ってからの鍵のあけ方など、まだまだ、これからあるそうです。今日の話しは10%も無いそうですので、次回よりもう少し勉強し、本も読みたいと思います。建築により犯罪を未然に防げるよう頑張りたいと思います。

結婚式

200802022303322
20080202230332
今日は、協力業者の従業員さんの結婚式に招待されました。そして、今日は大失敗をしてしまいました。先ずは、事務所を出るときに急遽打ち合わせが入ってしまい遅れて出発、そして結婚式場に到着しましたが、駐車場の気配が何故か静まり返っています。恐る恐る入ってどちらの会場ですか?と尋ねると、今日は結婚式はありません!と返事が帰ってきました。そこで間違いに気付きました。さぁーどこだー!そこで業者さんに連絡!隣町の結婚式場でした。遅れの二乗!参りました?疲れました!一時間遅れで到着しました。今日の結婚式は内容が濃くて三時間程続いたので、メインはしっかり見ることが出来ました。一番辛いのが、両親への手紙の朗読です。お父さんへ涙ながらに読む新婦の姿を見るのが辛くて辛くて!いつも涙、涙です。つい三人娘と重なります。これから何回泣かされる事やら?

茅葺き屋根の葺き替え

200802010025202
20080201002520
今日は、笠間の「芸術の村」にあります「春風萬里荘」に行きました。この建物は、江戸時代初期の建物で、北大路魯山人がアトリエとして使っていた建物を昭和40年に北鎌倉から移築したものです。元は神奈川県厚木市にあった江戸時代の大庄屋の屋敷だったそうです。今では茅葺き屋根を見ることも少なくなりましたし、地元には茅葺き職人もいません。今回の茅葺き職人は福島県から呼んだそうです。昔は地元でも近所の仲間同士で力を出し合いながら行ったそうです。これから歴史のある古民家を維持し続けることは、かなり大変になります。この茅葺き屋根は断熱材の塊の様なものですから、夏はとても涼しく過ごせます。元来、日本の家は夏の気候に対して計画していた訳で、筋交いも無く、壁も少なく、風通しがよく、屋根裏の空間も大きく涼しく過ごせる工夫がなされていました。その分、冬は囲炉裏に集まり、暖をとっていました。寒かったでしょうね!そんな訳で珍しい場面に直面する事が出来て得しちゃいました!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。