イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都アップリフォーム訪問

20080621205659
20080621205657
20080621205655
昨日から、京都のアップリフォームジャパンが行っているイベントの研修に伊藤取締役、清野部長と三人で来ました。アップリフォームジャパンと云う会社は京都でリフォームの実績ナンバーワンの会社で、ハウスドゥの本部でもあります。私は、リフォーム部門の責任者の服部常務と友達になり勉強させて頂いております。 今回の会場は、みやこめっせと云う府立のイベントホールで、1000㎡の会場に有名メーカー32社の協力を得ながら開催しています。すっかり地域に定着しているようです。また、お客様に細やかなアドバイスが出来るように会場は工夫されています。 耐震補強、キッチン、ユニットバス、トイレ、IHコンロ、塗装、デザイン等のコーナーがあります。来場されているお客様も大変参考になっているようです。私達は二日間かけて準備からお客様に説明するポイント等をご指導いただきました。9月には水戸の地で同じ様なイベントを開催する予定ですのでお楽しみにしてください!
ところで、最近は、私にリフォームや、屋根、外壁の補修等の相談が多く入ってきます。そこで感じるのは、建てた大工さんが継続してメンテナンスを行って無い家が大半で、飛び込みの営業会社にその都度依頼する事が多く、計画的なメンテナンスがなされて無いように思います。特に、増築をその都度業者を変えて施工した場合はバラツキがあります。ですから家全体のバランスや、家庭内の資金繰り等を考慮しながら、何でも気兼ね無く相談出来る人が居ないようです。今後は、地元の棟梁が廃業していきますから、身近なアドバイザーの必要性がつよくなるはずです。いよいよ、地場密着型の工務店の出番です。イサカホームも技術力と経験を生かし、水戸や笠間で必要とされる工務店を目指していきます。どうぞ気軽に声をかけてください!また、最近嬉しかった事があります。自宅のご近所さんから依頼され、工事中ですが、板金職人や大工職人の仕事ぶり、挨拶をはじめ清掃等のマナー教育が素晴らしい!とお誉めのお言葉をいただきました。現場の事、職人を誉められる事は何より嬉しいです。今後も徹底出来るように頑張っていきます。
スポンサーサイト

建築士事務所の管理講習会

20080618121817
今日は、土浦市のマロウド筑波で行われました。開始時間ギリギリに受け付けに滑り込んでビックリ!申し込みを忘れてました。
名簿を見ても今日の参加者名簿に載ってません。受講券を求められも申し込んで無いんですからあるはずがありません!
馬鹿ですね!今日の予定を手帳に書いただけで、手続きを忘れてました。
どうしましょう?帰るしかありませんか?
とお伺いしたところ、優しい建築士事務所協会はその場で受け付けてくださり、席も用意してくださり、無事受講中です。しっかり勉強しますね!

ゴミ拾い

20080610181230
毎月第2火曜日に行っているゴミ拾いの日でした。本社、笠間支店、建材市場、建築中の現場に別れてそれぞれが美化活動を行います。毎月行っても、吸い殻や空き缶は減りません!残念です!
ただ、このゴミ拾いに参加した人はポイ捨てをしなくなるようです。人が見ている、見ていないに関わらず自分自身をコントロールする事が一番の目的ですからね!
また、笠間に塙左官屋さんの親方が参加してくれました。いつもは、現場で参加しているので、最近は顔を見ることが少なくなっていたので嬉しいですね!もう20年のお付き合いです。これからも元気でながーくお付き合いしましょうね!

フジコー展示会

20080609201038
住宅設備問屋のフジコーがつくばカピオで展示会を行いました。メインブースはTOTOと松下電器でした。また、オリジナルの外断熱工法やオリジナルシステムキッチン(桧仕様)等も興味深い商品でした。新商品がずらりと並び、傾向としては省エネと環境重視の開発コンセプトがはっきりした展示会でした。

レインボーハウス訪問

20080604160837
20080604160835
20080604160832
昨日から福井県福井市に本社がありますレインボーハウスに訪問しました。先ずは、家賃の半分以下の支払いで、土地付き住宅が買える事を目標にした分譲地を視察しました。お洒落な3LDKの建物に小さめの土地を有効活用した住まいです。我が社でもクリエイトホーム部門で提案していますが、その考えを深く追求しています。今までの感覚ではこの土地に住宅が建てられるの?と不安になってしまうような土地です。それが見事に活かされています。また、九階建ての本社レインボービルにてプラネタビューと云うホームページで360°回転しながら展示場や分譲地を見ることが出来るシステムや、コストダウンした規格住宅の説明を聞きました。この会社の仕組みは長年かけてCEOの甲 清足(きのえきよみつ)様が開発したシステムです。有言実行200%を実行し続けた結果だそうです。この会社のCEOをはじめスーパーバイザーや店長さん達も迫力満点です。それもその筈社員五名で12億円を売り上げている企業だからです。参考にする事だらけです。また、脱帽です!やはり福井県にも凄い企業がありました。全国の迷える住宅不動産会社を救えるノウハウの塊だと実感致しました。今後ともご指導頂きたいと思います。また、昨晩は、福井コンピュータが経営しているホテルで日本海の海の幸をご馳走になり、幻の日本酒まで呑ませていただきました。本当にごちそうさまでした。福井視察は大変有意義でした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。