イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レインボーハウス訪問

20080604160837
20080604160835
20080604160832
昨日から福井県福井市に本社がありますレインボーハウスに訪問しました。先ずは、家賃の半分以下の支払いで、土地付き住宅が買える事を目標にした分譲地を視察しました。お洒落な3LDKの建物に小さめの土地を有効活用した住まいです。我が社でもクリエイトホーム部門で提案していますが、その考えを深く追求しています。今までの感覚ではこの土地に住宅が建てられるの?と不安になってしまうような土地です。それが見事に活かされています。また、九階建ての本社レインボービルにてプラネタビューと云うホームページで360°回転しながら展示場や分譲地を見ることが出来るシステムや、コストダウンした規格住宅の説明を聞きました。この会社の仕組みは長年かけてCEOの甲 清足(きのえきよみつ)様が開発したシステムです。有言実行200%を実行し続けた結果だそうです。この会社のCEOをはじめスーパーバイザーや店長さん達も迫力満点です。それもその筈社員五名で12億円を売り上げている企業だからです。参考にする事だらけです。また、脱帽です!やはり福井県にも凄い企業がありました。全国の迷える住宅不動産会社を救えるノウハウの塊だと実感致しました。今後ともご指導頂きたいと思います。また、昨晩は、福井コンピュータが経営しているホテルで日本海の海の幸をご馳走になり、幻の日本酒まで呑ませていただきました。本当にごちそうさまでした。福井視察は大変有意義でした。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。