イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイキン研修

20080904183731
20080904183727
今日は、渋谷の東京電力 電力館でダイキンが主催で今後の建築業界の取り組みや地球環境へのダイキンの取り組みについての講演を聞き、その後、座談会があり香川県の山倉建設、鹿児島県のシンケン、愛知県のアンシン建設工業がパネラーとなり、コーディネーターはロスコ・アールディ研究所 佐藤 善秀氏で行いました。特に鹿児島県のシンケンさんの迫(サコ)社長とはドイツからスイス、イギリスのエコツアーの時にご一緒させて頂きましたので、懐かしく興味がありました。住宅業界でも全国的に有名な方です。本人は謙虚に私はあまのじゃくですから人と同じことはしない主義です。と言ってましたが、人と同じことをしないほど難しい事はありません。社員、業者、職人にいたるまで意思統一する事は大変な努力です。基本的に設計と仕様決めと価格決めは私がします!!と仰られていました。それぞれの敷地が違うのだから同じ家は創りません。だから見学会のリピーターは百人を超え、新規顧客も声を掛け合いながら五十人を超えるそうです
。自信に満ちていて素晴らしい社長です。皆さんもホームページをご覧ください!全面道路と平行でなく45°振った設計を希望される方は私にご連絡ください。素晴らしいお話でした。その他の方は後程。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。