イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台スモリ工業視察

20090227151924
20090227151921
20090227151918
仙台に本社があり、12箇所の展示場を持ち、一年間の完工250棟 の実績のあるスモリ工業を視察しました。今回の目的は、伊藤取締役、小沼工務課長と共に、上棟日一日でサッシが入り、壁下地と屋根下地が出来、気密測定が出来ると云う事で来ました。大工さんも7人位で特に多いわけでもなく、パネルの作り方と、職人さん達の連携により素晴らしい効率の良さを発揮しています。5年位前にお伺いさせていただいたときも、工程管理の素晴らしさに度肝を抜かれた記憶がありますが、更にレベルアップされていておどろかされました。確かに夕方の五時半頃には屋根パネルまで完了し、次の日から瓦が葺けて、外壁もはれる状態までになりました。驚異的です。この段階で気密測定も出来たようです。イサカホームだとすれで、上棟後1ヶ月位の進捗状況だと思います。また、早いだけでなく、国土交通省が初めて募集した「2008年度超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。
この事業に多くの住宅事業者が申し込みをしましたが、殆んどの業者が採択されませんでした。やはり、スモリの家は、いいものをつくってきちんと手入れし、長く大切に使うストック社会に適した住宅であると認められたわけです。本当に地元の木材を10年以上前より採用し、更に色々なリユースの為の工夫をし、会社と取引業者が一体となり取り組んでいる企業です。今回は仲間の方も沢山紹介して頂いたので今度こそ諦めずに参加に向けて取り組んで行きたいと思います。次の日の視察も報告しますね!スモリの家は凄い!!
スポンサーサイト

親子二代のお付き合い

20090219091002
20090219090959
この度、先代の父が手掛けさせて頂きました入母屋の築27年の住まいをリフォームさせて頂く事になりました。その当時の農家住宅は田の字型の間取りで、真ん中に土間があり、台所と食堂も土間になっており、農作業の合間のお茶や食事も靴を脱がないで済むように設計していました。その他にお風呂や洗面所、釜場等は本体の住宅の外に別棟で建てていますので、寒い冬は特に湯冷めをしたりして、不便ですし、体にもこたえる住まいになってます。その当時は風呂もユニットバス等はなく、傷みやすい水回りは本体の住宅にダメージを与えないような配慮からだと思いますが、今では考えられませんよね!
その当時は私も修行の身でしたから父に提案はしましたがその場で却下されたことを思い出します。建て主様もその当時はそれが当たり前だったので棟梁に任せたのだと思います。
その当時を思い出しますと、棟梁は絶対の存在で、父もよく言ってましたが、お客様のお金で、お客様が建てられているのに、「建ててやっている」等と言って威張ってました。頑固で偏屈でお客様の声には耳を傾けず!それでもお客様は、朝からお茶を出し、十時の休憩、お昼にはお味噌汁にお豆腐や漬物、三時にもお饅頭やお煎餅、出前でラーメンが出たときもあり、夕方はお酒を振る舞って頂くと云う日々が完成まで続き、普請には(建築する事)空係りが掛かると言われていました。また、お茶や食事等の気疲れで、完成する頃には寝込んでしまうおばあちゃん等もいたと聞いています。話を戻します。
この度は、先代もこの世にいないため、気兼ね無くリフォームが出来ます。
水回りも北側の一部屋の和室を潰し、洗面所、お風呂、トイレを造り、土間の床を上げ、キッチンも土間から上げてバリアフリーになりました。時代が変わり、建て主様も歳を重ね、体調も変化する中、私共に相談して頂き、その上注文して頂けることは親子二代の感謝と感激です。地元で育ち、地元の習慣を理解し、調和し変化し続ける事は地元のビルダーの使命だと思います。失礼な話ですが、大工さんだと一匹狼で組織が無く、継承していくことが困難な時代になりました。また、建築業界が淘汰の時代になっています。ですから私達も生き残りをかけて必至の日々が続きますが、私達を必要として頂けるお客様が地域に沢山いらっしゃる事を信じて日々精進していきたいと思います。今日も東京で午前と午後と二ヶ所の研修があり、出張です。時間を無駄にしないように頑張ります。朝から久々に父を思い出しました。きっと建築現場に現れて喜んでくれることを信じます!!ばかやろーこんな工事をして!とか材木の使い方が駄目だーとか怒られちゃうかな?長々とすみませんでした

タカラスタンダード新春懇談会

20090217111539
20090217111535
昨日は、恒例のタカラスタンダード新春懇談会が帝国ホテルで行われ招待を頂きました。殆どの招待者は商社の方や問屋さんの役員方です。大手ハウスメーカーには売らないタカラスタンダードは、住宅会社とのまとまった取引が無いためイサカホームは異例な住宅会社としての参加です。タカラスタンダードは大工さんをはじめ、年間数棟を建築する建築屋さんに支えられている住設メーカーです。ホーロー製品は安売りを絶対しません。決められた価格を頑固に守り続けています。住宅会社は棟数が増えてくると値引き交渉がし易くなるためタカラスタンダードとの付き合いを止め、値引き交渉に応じてくれたメーカーに変えてしまいます。わが社は昨年度新築34棟の完工とリフォームを少々行うにすぎませんが、この規模でタカラスタンダードをメインで付き合っているビルダーは希だそうです。私も七年前迄は、水回りメーカーはどこも一緒で大差は無いと思ってましたし、値引き交渉に応じてくれないメーカーなど正直付き合いたくありませんでした。見ての通り、私は頑固でわがままで、コスト削減の為に日々コストの見直しが仕事であり、趣味です。こんな私ですが、お客様の中にタカラスタンダードのキッチンやユニットバスを希望する人が増えてきたため、ショールームにお邪魔し惚れてしまいました。品質に惚れ、価格の価値とメンテナンスの安心感で十分にお客様のメリットを感じたため皆さんにお薦めする事にしました。社員もタカラスタンダードを信頼してますし、新築、リフォームのお客様からも喜ばれています。デザインがシンプルですが質実剛健なところが好きです!!こんな感じで宜しいですか?丸山水戸支店長!!冗談ですよ。私の本音ですよ!タカラスタンダードは今年度も売上高と利益も横ばいと安定しているそうです。これからもタカラスタンダードを宜しくお願いします!!

クリエイトホームズ秋田視察

昨日は、秋田県にありますクリエイトホームズ秋田に行ってきました。二年前にもお伺いしたことがありますが 、また、色々とバージョンアップをしたとの事でしたので訪問しました。この会社は住宅会社では無く、完全に不動産会社で、建築の請け負い工事は一切しない!企画住宅を建てて販売する!!と云う感覚です。また、どこの住宅会社でも建てられる人はお客様の対象ではなく、どこの住宅会社でも建てられず諦めた人が対象で土地建物を販売している会社です。あくまでも、頭金ゼロ、アパートの家賃並みの返済額で、3LDKの二階建てや、団塊の世代向けの平屋建てを提案しています。お客様の多くは年収が250万前後で、車のローンやカードローンの返済があったり、女性の一人暮らしの方や高齢者の方だそうです。その様に家造りを諦めた方や最初から考えた事もない方です。
どんな人でも、一生何らかの家には住み続けたいでしょうし、ホームレスを目指す方は別として生涯所得と生涯年金の中からアパート費やマイホームの返済をしていかなければなりません。そこで、無理無く有効な土地建物がクリエイトホームだと思います。土地は今までの感覚の半分、住宅の大きさも25坪前後で3LDKと小さめですが十分な間取りです。この様な家を私共が販売すると売り上げが半分になってしまいますが、時代の流れは無理をしない!いざとなったら貸家にして家賃で返済し、自分達は安いアパートで生活し、また、返済が終わったら自分達で住む!!こんなことも出来ますよ。1500万のクリエイトホームなら返済は月々五万五千円で(銀行により返済方法や金利は違いますのでその都度お確かめください)家賃なら七万五千円位では貸せますよ。戸建て賃貸なら人気もありますしね!秋田では毎年80棟のコンパクトなクリエイトホームが建てられ、皆様に喜んで頂けているそうで、今では回りの住宅不動産会社が真似をしてきているそうです。是非とも茨城にもクリエイトホームの輪が広がるようイサカホームも私が担当になって頑張っていきたいと思います。人生で大きな決断の時ですから私にお任せくださいね。先ずは、住みたい場所を教えてください。無理を覚悟で土地建物をセットします!!その代わり、ある程度で妥協しましょうね!大きさとか仕様とかね!
それでも返済額は少ない方が楽ですからね。
昨晩は比内地鶏のきりたんぽ鍋でした。美味しかったですよ!

笠間で完成見学会でした

20090210080446
10月のブログで、上棟式の事を書いた住まいが完成しました!
その時には縁の深さを書きましたが、今回は工事中の内容にしたいと思います。建て主様は、とってもきれい好きです。物が床に置きっ放しになってることは許せないそうです。子供の頃から筋金入りのきれい好きです。兄弟も親も当然片付け上手だそうです。
前にバイクの車庫をブログで書きましたが、そこは車庫ではなく、棚はショーケースであり、ショールームです。建物が倉庫なので、外観上は想像がつきませんが、シャッターを開けるとびっくりです。そんな建て主様ですから、収納にこだわり、洗面所やトイレ等の清掃のしやすさを考慮した内装材を使い、二階のバルコニー周辺の清掃用の水栓をつけたりと工夫をしました!また、寝室の勾配天井の梁はヘルメットを被り、自分でやすりがけをし、ツルツルに磨きあげました。埃になりながら大変な作業でしたね!
大工さんとも仲良くして頂きまして本当にありがとうございました。
物造りが大好きで、拘り派で、きれい好きのU様の家創りに携われて本当に嬉しく感謝します!!
いつも想いますが、数多くある住宅会社の中からイサカホームに頼んで頂けることは感謝しかありません。数多くの展示場やホームページやチラシ等、情報はいくらでもあります。
どれをとっても、わが社より素晴らしい出来映えです。会社の規模も昨年が34棟の新築実績ですから弱小会社です。その他に建材販売やリホーム、不動産部門少々です。
この様に、弱小工務店に注文して失敗した!と後悔させる事の無いように、私は社長として、うるさいなー!厳しいな!妥協しないな!等、社員や協力業者に嫌われても責任を果たしていきます。
マスコミでは景気の動向を悪い報道しかしませんが、今、住宅を必要としている人はたくさんいますし、何らかの住宅には住み続けなければならないし、定年は確実に近づいてくるし、教育資金はかかるし、少なくともライフプランを具体的にたててみる必要性はあると思います。あれー?
話が長くなり、話題がそれましたね!
今は、クリエイトホーム秋田での研修の為、東北新幹線の中です。やまびこの二階に乗ってます。今は、宇都宮に着いたところです。研修の報告も明日の新幹線の中からやりますね!
U様、これからも末長くお付き合い出来るように頑張りますので宜しくお願いいたします。また、お父様にも倉庫を解体し、敷地を譲って頂いたり、登記をして頂いたり、倉庫の注文まで頂きまして大変ありがとうございました。また、叔母にも完成した事を報告し、お母様にお会い出来るようにしたいですね!今日は、あっちこっち飛びすぎたブログですみませんでした。何?いつもだって?

ファイナンシャルプランナー研修

20090206165332
20090206165329
昨日は、ハイアス&カンパニー主催のファイナンシャルプランナー研修に清野、仲田、園部、佐藤の五人で参加しました。これから住まいを計画される皆様の、お金の面での不安を少しでも軽く出来るようになりたくて参加しました。講師の先生は、10年位前よりご指導頂いています山本嘉人さんでした。
山本先生は、二級建築士、宅地建物取引主任者、社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー一級等の資格を生かし、安心な住宅ローンの借り方や年金相談、ライフプラン相談等で、日本全国のセミナーで引っ張りだこの先生です。
先生が全国をまわり感じることは、住宅会社の営業マンは、あまりにも建物の構造や特徴の説明は勝手に話すが、肝心なお金の話しになると「宿題にさせてください」と次のアポ取りの手段にして説明を避ける人が多いと仰られていました。また、本当に勉強不足だよ!と怒っていました。
家を計画をする場合に、私たちは幾らくらいのお金が借りられて、無理の無い範囲はどれくらいだろう?
ローンを返済しながら教育費に幾らくらい掛かるだろう?退職迄に住宅ローンを完済し、60歳から65歳迄の無年金時代の生活費は幾らくらい用意すればいいだろう?年金は幾らぐらい貰えるだろう?老後の生活費は?住宅のメンテナンス費用は?アパートに住んでいるメリット、デメリットは?マイホームを手に入れるとそんなに苦しいの?そのメリット、デメリットは?等を分かりやすく説明出来る会社は本当に少ないですよ!と仰られていました。
井坂社長はファイナンシャルプランナーなんだから、どんどんみんなの相談にのってあげなきゃ駄目だよ!と言われました。当然頑張ってお伝えしますよ!
とても勉強になりました。

ご心配かけました。

皆様、ご無沙汰いたしました。11月から色々自分に言い訳をしながら休み続けた事を深くお詫びします。
その間、数々の研修や視察を続け、休んでいた訳ではありませんが、全部を報告してお客様を惑わせてはいけないと、少し配慮したり、このブログは当然業者の方も読まれてますし、対象が広く、誰が読んでいるか解らない事に私も不安を感じたりしながら今日のブログになりました。また、実際に父が昨年他界し、喪中の想いもあり、自粛してきました。
ですが昨日、建材市場の相坂さんから「元気だと友達からは聞いてるけど、ブログを更新してないので心配になってね!」と連絡を頂きました。その通りですよね!何も説明をせずに放置し続け、何度も空振りさせてしまいました皆さんごめんなさい!深くお詫び申し上げます。今後は、ホームページをリニューアルの準備中でもあり、携帯用のホームページも進めてますので 、何らかの変更はありますがブログを続けていきますので今後とも宜しくお願いします。また、私のプライベートを知りたい方は、mixiのかっちゃんを検索してください。バイクの写真が目印です。では宜しくね!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。