イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山県クオレホーム訪問

20060921203409
昨日は、船井総研の勉強会からのお付き合いで、富山市にありますクオレホームの設計、デザイン研修会に参加するため、清野部長と富山空港にお昼に到着しました。空港にクオレホームの森本社長がお迎えに来てくださり、その上美味しい豚カツをご馳走して頂きました。午後からは、工事が完了したばかりの住宅を案内して頂きました。前にもブログで紹介させて頂きましたが、元はログハウスや輸入住宅を専門とする会社でしたが、やはり地域に密着した住宅を目指し、在来工法で檜の四寸柱、外断熱仕様の家を、それまで培ってきたセンスはそのまま残した設計、デザインに拘った住宅会社です。今年度は40棟の完工ペースに急成長中だそうです。家を見せて頂き感じることは、やはり森本社長の住宅に対する情熱です。私も想いますが、拘った住宅を創るには、設計事務所では実現できません!直接職人と付き合い、お客さまからお預かりしていますお金を支払う事により、少々無理なデザインや初めての取り組みにも協力してもらい、長い付き合いの中で信頼関係を築く事が、より良い住宅創りに欠かせない事だと確信しています。職人さんは、いたって気持ちは良いし、真面目ですが、一歩間違えば、頑固で偏屈で、付き合いにくい人種はいません。ですが、その職人さん無しには住宅は出来ません。相互理解を深め、一体となり取り組む以外に拘りを実現することはありえません。このデザイン住宅に携わった職人集団を纏めたクオレホームに敬意を表します。また、夜の懇親会では日本海の海の幸を十分に堪能させて頂きました。そして新たな住宅仲間が出来ました。岡山のビゼンの高原社長、沼津市の田中建築工業の田中専務でした。今度は皆さんの会社に訪問させてくださいね!
スポンサーサイト

コメント

楽しかったですね

ラガーマン井坂社長!がんばってますね。岡山にお越しの際は是非声をかけてください。

  • 2006/09/25(月) 15:25:49 |
  • URL |
  • ビゼン高原 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://isakahome.blog55.fc2.com/tb.php/178-5aa13e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。