イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古民家再生 引き舞完了




昨日は、城里町で工事中の古民家再生の建物が新しい基礎の真上に移動しました。今までに、屋根瓦を下ろし、床や天井、建具等を外し、骨組みになった建物を固定してジャッキアップしました。その後、希望の場所に基礎工事を行い、そこに土台を敷き移動しました。今回の工事を行っている仕事は、お寺の移動や、区画整理事業等の時に行われてきた工事です。コンスタントにある工事ではなく、大変な力仕事ですから後継者不足で高齢化が進んでいる業界です。今回の仕事人さんも約70歳位です。ですが、皆さん元気で、淡々と仕事が進み、建て主様もビックリでした!
また、引き舞の最初の写真は、社員ブログにありますので見てくださいね!
そして、しみじみと柱を見ると、曲がっていたり、白蟻に食べられていたり、一本一本の柱の太さが違います。その当時の大工さんがいい加減だったのか?製材技術の関係でどうしようもなかったのか?その当時の事情は解らないので先輩方の仕事について批判するつもりはありません。
それにしても、凄い手間のかけようです。その当時は全て手作業だったことを想像すると、太い梁を刻んだり、運んできて組み上げたりと凄いパワーでしたね!想像すればするほど大変さを感じます。また、90年もの間支えてくれた柱や梁に感謝せずにはいられません。昨日は、家族が集まり皆に見守られながら移動となりました。幸せなお家ですね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://isakahome.blog55.fc2.com/tb.php/459-a1eccde3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。