イサカホーム社長日記

住む人に、そして地球にやさしい住まいづくり 「イサカホーム」の社長日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォーム現場より

20060511175417
この現場は、川崎のふるさと企画様からリフォームの依頼を戴いた建物です。元の持ち主は中学時代の友達が住んでいた家なので、今度買われる方は是非喜んで住んで頂きたいので、事務所から近いせいもあり直ちょく寄って現場監督をしています。今も板金工事の親方がヘルメットの顎紐が外れていたので、自分と家族、社員やイサカホームの為、何より注文を戴いているお客さまの為に安全を最優先する事の大切さを改めて話しました。また、生活する上で不都合が起こらないよう、予算内で最善を尽くすよう担当の松沢にも指導しています。外装もかなりきれいになりましたが、室内も古民家風にいい感じに仕上がっています。田舎暮しを希望の方、確かめる価値アリの物件ですよ!社長の私がお薦めします。細かな部分まで配慮してますよ!A型ですからね!えっ、見えませんか?
最後まで細やかに頑張ります。
スポンサーサイト

コメント

井坂工務店に好感持てました

井坂社長殿
27日夕方に、本物件を見学したものです。 ふるさと企画の情報を得て、現地三度目に初めて内部見学させていただけました。 突然の品川ナンバー車の訪問にもかかわらず、関沢様始め熱心にご案内いただきお礼申しあげます。 また関沢様ご友人からのホロルの湯情報助かりました。
  貴社ホームペイジ見つけ、社長ブログ中に、本物件の紹介を見つけ、お礼コメントを入れさせていただいています。
  当方、東京から毎週末の笠間クラインガルテン農業通いで、笠間の風土風景が気に入り、筑波山系での田舎物件探しを始めましたものです。  本物件概要はネットでもかなり判っていたのですが、御社と販売主との関係がこのブログで初めて理解できました。 またこの機会に、木造住宅へのこだわりと、建材市場FC挑戦、リフォーム強化の経営路線を持つ、笠間市にこんな頑張っている工務店があるのかと、驚くとともに感銘を受けました。
  当方の田舎物件探しにもご援助いただきたく、次の週末でも御社訪問し、情報交換させてください。
  【老婆心ながら、気のついた点】
①壁面量の少ない20年前の軸組み耐震性能と地盤強度の関係を伺ったが不明
②布基礎の劣化有無、壁面筋交いや金具状況、浄化槽の処置等の、リフォーム後では判らない、トレサビリティー情報が聞けず
③前面土地の権利関係(購入や借地等の可能性も含めて)が不明
*これら売主に聞くのが本来筋ですね。ついつい井坂工務店に頼ってしまいました。スミマセン

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://isakahome.blog55.fc2.com/tb.php/80-565045f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。